柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨日の練習見学

DSCN2275.jpg
昨日、午後の練習を見学してきました。

いい天気すぎて暑かったですね。

選手たちはみんな元気そうでしたよ!


サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



練習グラウンドが固いとかでけがが多いとか噂で聞きますが、私たちが普段やっている砂と土で締まった固いグラウンドに比べたら天国のような素晴らしい芝ですよ。

劣悪な環境で練習をしているチームもあるわけですから、スタジアムのそばでこんなにいいグラウンドにケチをつけるのはどうなんですかね。


予断はともかくとして練習が始まる…と思ったらなかなか始まりません。
公式の開始時間どおりにグラウンドについても大概30分は待ちますね。
開始時間からミーティングをやってからということが今年のパターンのようです。

しばらく待っているとコーチ陣、選手と言う順で集まりだしました。

DSCN2276 (0)
25人位選手がいると練習もにぎやかです。
最初は輪になってリフティングからアップが始まります。
何パターンかやってから鬼ごっこのようなボールを使わない変則メニュー(四角にコーンを置いて真中に鬼、10秒以内に誰か2人以上が移動する、鬼が捕まえるか移動できなければ交代)などもあって奇声が飛び交います(笑)。

DSCN2277.jpg
写真は縦に並んで2タッチだパス交換をスピーディにやっています。
この後これをダイレクトにすると制度が下がってまたしても悔しそうな大声が飛び交いました。


それと変則の鳥かご。


    ○                                  ○



           ▲                  ▲


                     ◎



                     ▲


    ○                                  ○



みたいな配置で外の○の選手が2タッチ以内でボールを回して▲の選手がそれを奪いに行きます。
◎の選手は○側のフリーマンでここに楔を入れるのもありで四角のなかでポジションを変えながら外の選手からパスを受けます。
当然◎の選手にプレスをかけてもいいようです。
結構激しく且つ楽しそうに取り組んでいて、特に古賀ちゃんが大声を出していました。


その後4分の1(広報はハーフコートと言っていましたが間違いですね)のコートでフィールド8vs8のゲームを行いました。
人数が多いので3組に分かれて巴戦です。

DSCN2278.jpg
4分の1なので16人がピッチに立つとものすごく狭く見えます。
そこでオフサイドありの普通のゲームになりますので球際のプレッシャーは早くなりボールを2タッチ以内で動かさなければいけないルールだったのでボールをテンポ良く回さないとすぐにつぶされてしまいます。

太田(2点決めましたね)が左からゴール正面に切れ込んだ動きにナイスパスが通りゴールを決めたシーンや工藤の素晴らしいターンからのシュート、フランサの何で抜け出せるのかでもまんまとフリーになって決めたものやチュンソンのしっかりたたいたシュートなど見ごたえはありました。

よく、スタジアムでへたくそ呼ばわりされる柏の選手たちですが、正直みんなうまいです。
あの狭い地域であれだけボールを動かしてすべて2タッチ以内でシュートを決められるのですから。

私なりの解釈では、このミニゲームはタッチ制限をすることで判断の速さを鍛えることとポジショニングやパスの精度も向上させるためのものかなと思いました。
先月も同じ大きさのコートで同じことをやっていましたがそう言う部分での効果は「多分」出ているはずです。繰り返されることで技術は伸びるはずですから…

しかし問題なのは、こういう練習をやっているはずなのに試合になるとショートパスはほとんど見られずロングキックによる放り込みがほとんどになってしまうと言うことです。
試合のメンバーによって戦い方が変化してしまうところにも問題があるのではないかと感じます。
実際の試合であれだけ真中が開いてしまうのならば、中盤志向の選手で中央を固めて相手をサイドに追い出した方が失点のリスクは減るのではないのかなと。
練習しているのですから真中で狭くてもパス交換して時折サイドバックが上がってそこを使ったり大きく逆サイドに展開すればいいのになとも思います。

そのためのミニゲームではないのでしょうか?

先の大きな展開まで見通した上でのスモールフィールドでの練習なら私はいいと思います。
でもそうでなくいたずらに繰り返しているだけなら…どうなのかな。


昨日はその後用事があったのでここで帰りましたが、そのあとほどなく練習は終了したようですね。
まあ2部練だからこんなところでしょう。


噂のハモンですが、まだ来日して日が浅くこの日が初練習。
午前中は別メニューだったとのことですが午後は全メニューを一緒にこなしていました。
基本的にはポストプレーが得意なのかなと言う印象。
ミニゲーム前にポポと何やら話していて二人でワンツーからポポシュート!なんてのもありました。
ポポはスゴイのを決めていましたし祐三を直撃したやつは一般人なら骨折していたかもしれませんね。。。
ミニゲームではハモンのスピードがどのくらいかコートが狭すぎて判別できませんでしたので、フルの紅白戦をご覧になった方は是非チェックして私に教えてください(爆)。


更なる新戦力(公式発表も時間の問題?)にも期待がかかります。
フロントも動いているようですね。
あとは「監督力」さえ何とかなれば…

今日のACL見ててストイコビッチの良さがうらやましい限りです。


ともかく戦う選手たちが笑顔で練習していたのはとてもよかったと思います。
フルベのアップ練習は見ていても結構楽しいものです。
私も自分のチームで「できるやつ」だけ取り入れてみようと思います。(笑)



先週は嫌な負け方だったけどすぐ次がきます。
次こそみんなで笑顔になれるような週末になるといいですね。





ではまた。

| 柏レイソル | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/980-93d68b89

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。