柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これでいいわけがない

まあ批判するのは簡単なんだけど。
現地でもテレビでも応援している人はたくさんいる。
途中出場の選手も頑張っていた。
ミノルやクリのシュートも惜しかった。

決まらなくて完封負け。

負けるのは仕方がないんだよね。
結果は勝ち負け引き分けしかないんだから。

ただ…

サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



監督が選手の骨を拾ってやれないなら論外ということ。

最後にボールにそっぽ向いてピッチから出ようとした外国人
大きなケガをしているのに男気だけでプレーしている選手

前者は単調なワンツーだけで勝負をし最後はボールに背を向けた。
いつか見た光景だね。

後者は頑張りがかえって辛い。
休ませてやりたい。
万全になったらピッチで暴れてもらいたい。
そんな気持ちで見ていたよ。
チュンソン、気持ちだけで充分だから頼む休んでくれ。

選手がファイトしていない?
ファイトさせるように持っていくのが指導者の腕の見せ所。
ハーフタイムでも修正不可能だったと自ら会見で認めたか?
ファイトしてもかなわなかったのが正しいのではないのか。
実力差があって負けるのは仕方がないんだよ。
悔しければ練習して強くなるしかないんだから。




選手たちは事の重大さに責任を感じていることだろうと思う。
結果がでないというのは本当につらく苦しいことだ。
別に今の順位が降格圏だからどうこうではなく単純に勝てない、勝つためのサッカーができていないのは我々以上に選手が気にしているはずだ。

そんな選手たちをまとめる立場の監督が簡単に選手をこき下ろしたのはあきれてものが言えない。
山形戦のテレビインタビューでも画面の前で判定に大きく不満だと言っていた。
べつに言いたければ言ってもいいが、そんな「不利な判定」を覆す力を作りだすのがチームを預かったものの宿命ではないだろうか。
それじゃバクスタで「あの審判○×だ!」とか言ってる奴らと一緒だ。


選手たちのケガの様子は私にはわからない。
スタメンじゃなかったキタジやクリには「なんで?」という感じだが事情もあったのだろうか。
小さなケガがあったのかもしれない。
でも今のチーム状態でぺナ内で体を張って勝負できるCFとボールを水のように運べるMFをサブにしておく必要があるのだろうか。
リハビリ中のタニがいつごろの復帰を目指して頑張っているのか、帰国中のアルセウの現状はどうなっているのか、チームから何も発信されていない。
ポポの怪我についてもなにも発表がない。
サポーターは置き去りにされかけているかのようだ。


疑問を言えば限りがないが、今日のフランサの態度は私には納得できない。
残り数秒でもゴールに向かってプレーしてもらいたい。
やる気がなければいなくてもいいとも思えた今日の態度だった。


監督は選手達だけのせいにする前に完敗を認めるべきだ。
「選手も私も力がなかった」「ガンバの方が2枚も3枚も上だった」
とね。

その上で「絶対に巻き返す」「チームを強くして見せる」というものすごく強い意志をあらわす必要があるしそれをサポーターに発信する義務があると思う。
絶対に巻き返すという強い意志が見せられないのなら…
話にはならない。


目指すサッカーを捨てて結果を得ようとするのか
目指すサッカーを貫き通すのか
今はどちらにもなっていない。

ハッキリしてくれ!


戦うのならどこまでも応援する。
どんな結果になろうともね。

でもね、ハッキリしないのはイヤなんですよ。


「おれたちはこうやって戦うから見ていてくれ!」

そう言うメッセージが監督とチーム側から伝わってこないと。



ぬるい気持ちでやってると鹿島に返り討ちになるよ。

1週間どれだけ準備できるのか、今は見守っていきます。




ではまた。

| 柏レイソル | | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして

初めまして、ときどき読ませてもらっています。
共感することが多いです。
特に他のブログでは触れられていませんが、クラブ側からは何も発信されないことに、私も不満を持っています。
広報は何のためにあるのでしょうか。
チュンソンの強行出場のことも、何かしら説明があれば少しは納得できたかもしれませんが、それもないので不安と心配がつのり、監督の人格をも疑ってしまいかねない状態です。
今日のチュンソンは私も辛くて見ていられませんでした。
それらのことも含めてぬるいと思います。
組織としてちゃんと機能しているのかと心配です。
最後のフランサはどこか痛めたように見えました。
そこで無理はしないのが、まさにフランサだな、と。
本当のところはわかりませんけど。

長くなって失礼しました。

| K | 2009/05/10 23:55 | URL |

早急オペ

高橋&井原では、こうなるのも予想できた。
しょうがないよね、だって二人ともトップクラブは指揮したことのない「素人」だもん。
このアングリル峠(浦和-ガンバ-鹿島)を迎える前に、チームの地力をMAX値に近付けておく必要があったのに、ぶれまくってる監督のせいで、おかしなことになってます、レイソル。
しかし、監督次第で上昇できる可能性も秘めてますよレイソルのポテンシャルは。
とりあえず、高橋はレイソルを高みに導いてくれる人材でなかったことはハッキリした。
高橋サン、早急にお引き取りを。

| 柏神社 | 2009/05/11 00:42 | URL | ≫ EDIT

ま、いいチャンスです。
チュンソンの男気のような、決意を見届けたいですな。

とりあえず誰がいいとか悪いとかは、
みんなが見れて記録が残るとこでは言わないでおきます。

他のサポの思うつぼなんで(笑)

| ボブ増尾 | 2009/05/11 01:50 | URL | ≫ EDIT

>Kさん

こんにちは。
太田は自分のブログで近況を教えてくれていますが上記3人やムラなどはまったくわかりません(小出しには写真が出るくらいですかね)。
私は疑問があるときに営業や広報に質問のメールを送っています。
結構返信はちゃんとあります。
出せる情報出せない情報いろいろでしょうが「みんなが知ってもいい情報」はきちんと配信してもらいたいところです。
フランサについてはちょっと頭に来たのであえて書きました。
助けられたことも多いし会ってみればホント紳士的なんですけどあの態度はね…

お互い頑張りましょう!


>柏神社さん

こんにちは。
まあ「素人」とはいえプロの業界歴は長いわけですから結果を出せないのはまずいですね。
もっとも監督歴がたくさんあってもダメなのもいっぱいいるわけで(笑)
思いはわかりますが残念ながら私は執刀医にはなれません。。。
ところで具体的にどんな監督ならご納得いただけるのか、気になるところです。


>ボブ増尾さん

こんにちは。
ボブさんの見届けたい決意って誰の決意なのか興味深々です(笑)
私は「プロ」としての態度がとれないのは見ていて腹が立つんで昨夜はあえて書きました。

他サポ?
別に気になりませんよ。
まずは自分たちが勝たなくては立場を逆転できないし鼻をあかすこともできません。

どんな決意表明があるか、私も楽しみにしようと思います!

| katsu | 2009/05/11 09:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/960-64e33696

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。