柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

審判が「まとも」だったら勝てる?

「審判がまともだったら勝てた試合だよね」
帰り際にスタンドで聞こえてきた声でした。
ふ~ん。
ちっとも成長していない人がまだまだ沢山いるんですね。

少しは選手を見習わないと話になりませんね。

サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



「まともな審判」とはどんな審判を言うのでしょうか。

柏に有利な判定をし
相手選手のファールはしっかり取り
相手選手にカードを出しまくり
柏が勝てるようなジャッジに終始する

審判を言うのでしょうかね。


祐三の退場は大変残念な結果です。
しかし、彼が特に石原の突破をケアするにあたって序盤から苦労していたのは事実です。
1枚目は完全に遅れた対応だったので仕方なかったですね。
同じような対応で村山にも黄紙が直後出ましたから。
ただその後が問題だったわけです。
時間帯も早かったのでできれば厳重注意→もうワンプレー様子を見てほしかったと思いました。
しかしながら「繰り返しの違反」をあそこまで明確に指摘されてしまうともはや言い訳ができない状況だったとも思います。

柏のプレースタイルは守備ではプレスが基本線にあります。
相手との接触をいとわないプレーが身上ですから自然とファール数は多くなりますよね。
これは近年の柏を見ている方、スタジアムに足を運んでいる方なら当然知っていることだと思います。

ファールというのは当たり前ですけれど「反則」なんですよね。
安直にファールを繰り返せばどういう結果になるか、当たり前のように確認せざるを得なかったのだと思います。

それが「正当なジャッジ」だっととしても場所が日立台であれば当然の大ブーイング。
これにはいくら私が冷徹な男でも一緒にブーイングですね(笑)。
でも出てしまったカードがひっこめられることは決してありません。
10人になったからって試合に負けたと決まったわけでもないし、まだまだ時間は流れているんです。
気持ちを切り替えていかなくてはいけないしまだ0-0。問題はこれからどう戦うかなんですよね。

11人同士の中では攻める柏に対してブロックを作ってカウンターを繰り出す大宮。
そう言う図式の中で進んでいた試合でしたがこの退場で立場が逆転しました。
相手が有利なのは言うまでもないわけですけれど、逆にこちらがカウンターを仕掛けるチャンスも出てくるわけです。
しっかりねばって機をうかがえば必ず何度かは(少ないかもしれないけれど)その時は訪れる、そう思っていました。

イシをCBに入れてミノルをとりあえず1列下げて守りを確認します。
4-4-1にしてフランサを前において4枚ずつ2列につくって相手の攻撃をしのいでいきます。
前半はマトのFKなどありましたが意外と決定的ピンチは少なくしっかり守って終了します。


後半。
その時が早くに来るとは正直思わなかったですね。
セットプレーのピンチにクリアしたところから相手DFのちょっとした迷いに付け込んだフランサがボールを奪うとゴールに向かって一直線!
追ってくるDFに前に入られないよう常に気を配りながらドリブルしてGKのタイミングを外しボールはネットへ吸い込まれました。
まさに注文通り(笑)。

しかし、ただでは勝たせてもらえませんね。
10人で守る疲労がじわじわ効いてくるころ、ゴール前でファールを犯してしまいます。
前半は橋本、マトがFKを蹴りましたがここでは塚本がボールの前に立ちました。
迷いなく蹴られたボールは微妙な軌道で壁をきれいに越えゴールに入ってしまいます。近すぎて入らないとたかをくくっていたんだけどなぁ(笑)。決めた塚本は聞けば柏ジュニアユース出身。ミノルと同期か…ゴメン記憶にない(笑)。おそるべし柏帝国!

その後はほとんど大宮ペース。
そりゃ当り前ですよ。
一人少なくてスペースがある中で回されてサイドを使われればずっとボールを追い回すことは不可能ですからね。
クロスが数えられないほど上げられてきますけれど何とかかんとかしのいでいきました。

でも残りほんのちょっとのところで逆サイドに展開されたところでラインがギャップになってしまい、もちろん反対サイドはマークを捨てているわけなんだけど一人足りないのも運悪く2人もフリーになってしまいました。途中出場の内田に落ち着いて決められてしまいました。

時間的に万事休すかとも思われましたが、1点差なら何が起きても不思議はありません。

ロスタイムは4分。
結構あるじゃないですか!
別に10分くらいあってもいいんですよ(笑)。

数的不利を押しのけて攻め込んでいきますが跳ね返され続けた本当に終了間際、後ろの方から猛然と大きい影が上がってくるのが目の前に見えました!
バックスタンドの前を古賀が猛然とダッシュしてきたのです。
左サイドからのポポのクロスは素晴らしい弾道で古賀のもとに。
合わせるだけの感じでキレイにたたきつけてファーのサイドネットを揺らしました。
苦しい中での起死回生のゴール。これはうれしかったですね!

そして直後試合終了。
よく走って粘って気持ちのこもったゲームだったと思います。
選手たちを気持ち良く拍手で迎えました。
またしても勝てずドローではありましたが、こういう試合を数多く拾っている現状は勝ち点1以上の価値があると思います。
必ずあとでこの粘りが活かされるはず。
そう確信しますね!




で、「審判がまともなら勝てた試合」だったのでしょうか?
中には「人間失格」とか叫んでる人もいましたが、何だかその声が昨年の国立で川崎に大敗した時の「石崎出て来い!」って人に似てたんだけど同じ人?(苦笑)→お前が行けよ(笑)

ちょっと前のフクアリの時もそうだけど「審判のせい」で勝てなかったとかどうだとかもう関係ないんですよね。
違うだろ?
じゃあ聞きますけど「審判のおかげで勝てた試合」っていくつありましたか?
負けた時だけ審判のせいですか?

勝ったのも負けたのも選手の力。
それと合わせて戦うのがサポの力だと思うんですけど。
ゴール裏の「今日はおれたちの力で勝たせよう!」とか試合前にでかい声で叫ぶの好きなんですよね!一緒に戦ってる感じするじゃないですか。

でもね審判のことをいつまでもネチネチストーカーみたいに言ってるのって聞いてる方は失笑したりうざくなったりで何だかみっともないんですよね。
いい加減切り替えたらどうですか!
審判は試合をさばくために存在していて常に「厳しい目線で監視」しているんです。
「あなた」の満足のために存在しているんじゃありません。
もちろん柏目線で「理不尽」な判定には声を大にしてブーイングしてもいいとは思います。
ただ自軍の選手の力の足りなさに目をつぶって審判団にずっと試合終了まで野次を叫び続けるのは愚の骨頂、敵を3人増やすだけになると思いますがね。
野次は使い分けてこそサポの真価が問われるのではないかと思います。


選手個人としてはチュンソンの体の切れがとてもよく見えたので11人同士で最後まで戦ったらいい仕事をしたような気がしました。その辺は残念でしたがね。

ゲームプランはいつも立てた通りに動くとは限りません。
その中でどう「勝つために」戦うかだと思います。
選手たちがベンチとともに臨機応変に気持も切り替えているのに、ほんの一部のサポに、それも結構長く見守っているような感じの人の中にまったくそうできないでいる人がまだまだ沢山いるのがとても残念でした。
ジャッジよりもそういう「成長のなさ」にむかつきましたね。

でもそんな人たちも選手たちがいかなるジャッジにもめげずに勝利できるチームになっていけば少しは変わるんだろうと思います。
最良の薬は一つの勝利。
次こそ勝ち点3を取るために頑張っていきましょう。


ではまた。

| 柏レイソル | | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは!オレンジ栗鼠です
以前、08年の11月にお邪魔しているんですけど、覚えていらっしゃいますか?

私、アルサポなんですけど審判、酷かったらしいですね。
真剣勝負を審判のせいで台無しにされるとどのサポーターも怒りますよ・・・
私は試合に行けなかったんですが、父が相当「審判」に野次を飛ばしたそうです(笑)
柏さんとはまた11月28日にやるので、その時にまた決着をつけましょうね!!

| オレンジ栗鼠 | 2009/04/06 17:10 | URL |

>オレンジ栗鼠さん

こんにちは。
もちろん覚えていますよ。ご無沙汰しています。
学生さん?なのでしょうか。

大宮はいい補強をしたと感じておりました。
外国人も新卒選手も移籍選手もね。
昨年の対戦はこちらが出来すぎ(笑)
土曜日もまあそれは大変な試合でした。

審判の件は誰がさばいてもオールOKではありませんがそう言う条件はどのチームも一緒。
審判うんぬんよりも選手が戦うのをサポートするのが私の信条です。

秋にはそちらのホームにお邪魔できればいいなと思っています。
いい試合したいですね。

| katsu | 2009/04/06 19:04 | URL |

審判に文句言ってた人のことをいつまでもネチネチストーカーみたいに長文書いて文句言ってるのって聞いてる方は失笑したりうざくなったりで何だかみっともないんですよね。

| 名無しさん | 2009/04/06 19:51 | URL |

こんにちわ。。初めてコメントします。
Katsuさんの意見と全く同じです。実際VTRで見ても、古賀がスカパー番組でも話していましたが仕方ないですね。私もアマチュアの試合で審判してるのですが、まぁ~色々言われます(笑)
Katsuさんのご指摘の通りで、選手が強くなっている以上、サポーターも一人一人が徐々に判定に対しても強くなりたいですね。。頑張っていきましょう!!

| 通りすがり | 2009/04/06 23:14 | URL | ≫ EDIT

低レベルでくだらないギャグにはレスの必要は無いですよね(笑) オマケに名無しだし(笑)

真摯な方には私も真面目にレスさせていただきます。


>通りすがりさん

ご丁寧なコメントありがとうごさいます。
私も草サッカーなら審判するしチームのメンバー編成もするのでいろいろ言われて大変です(笑)お気持ち察します。

一年の間に紆余曲折があるように一つのゲームでもいろいろです。
一度下のカテゴリーで苦労し共に這い上がって来て学んだ事も沢山あったはずなのに…あと選手にヘタクソとか言ったりする人も同様ですよね。

通りすがりさんのおっしゃるような気持ちの方がドンドン増えてスタジアムが盛り上がるのを期待します。

お互いに頑張って行きましょう!

| katsu | 2009/04/06 23:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/942-197e0900

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。