柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

同心戮力

開幕戦。
このところほぼ毎年行ける場所なら参戦していたが、今年に限って行けず。
しかし、各地で行われている試合を見ながらいると「開幕したな」と実感がわいてくる。

テレビでは分からない息遣いとかがあるけれど、画面越しで感じたことなどをちらほらと。


サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



ポゼッションを志向していくということだったが、序盤はエンジン全開のプレス。
チュンソンが中村に襲い掛かるシーンが目立つ。
相手のパスミスに乗じてチュンソンからフランサにパスが通る。
どう打つのかなと見ていたが予想通りGKの股を抜きに行く。
決まったと思ったがちょっと足に当たったのが相手に幸いしDFの戻りでかろうじてクリア。
非常におしい!

前線からの追い回しが相手のペースを乱す。
だんだん攻め込まれてシュートを打たれるが、ギリギリのところで体を寄せたりコースを切ったりして実際枠に飛んだシュートは皆無。この時点で相手の怖さはあまり感じずだったがかなり飛ばしている印象。体力的にどうかと不安がよぎる。
でも、最初から100%以上が柏の持ち味だからそれがなければ意味がないのも事実。

後半は、前半の途中からペースをつかんだ川崎が開始早々2本のシュートでゴールマウスに襲い掛かる。
中村やチョンはミドルレンジからでもガンガン来るからね。
そこをしのぐと逆襲のチャンスが訪れる。

自陣で奪った所から中央を抜け出しフランサにボールを預ける。
真ん中狙うんだろうなと見ていたら案の定狙ってきた(笑)。
何とも微妙なスピードのスルーパスに相手DFはタイミングが合わずクリアがやっと。こぼれをポポがダイレクトでクロスを上げ、いったん止まってまた加速して斜めに飛び込んできたミノルの頭にピッタリと合う。これで柏が先制する。
DFとの駆け引きで飛び込むタイミングを計りまたスピードの緩急で振り切った実のファインプレーだったと思う。

この得点で川崎の攻撃陣に火がついた。
怒濤の攻めで襲い掛かってくる彼らは昨年の国立で見たもの以上だったかもしれない。
常に5人は相手ぺナ付近に入ってきて、こちらも対応するのに人数を割かなくてはならない。
後ろからもどんどん上がってきて時に奪って前線にボールを送っても人のいないところに蹴りだすだけ。ポゼッションのすべてを握られた感すらした。

攻め続けられついにはこぼれ球が相手の眼前にいってしまい痛恨の同点ゴールを許してしまったが、誰を責めることもできるはずがない。
体を張り続けたものだけがその痛みや苦しみが分かるというものだ。
何度も鼻から血が滴り落ちた祐三、痛んで倒れる古賀や石を見ているとテレビ越しなのにこっちもどこかが痛くなった気がする(笑)。
運動量の低下とともに完全に試合の主導権を渡してしまったが、張りつめた糸は決して切れなかったということだと思う。

確かにできれば勝ちたかった試合展開ではあったが、今に自分たちにできることや足りないことを計る尺度としてはいい試合だったのではないかと思う。

もちろん、私だけじゃなくてだれしもがこの結果に満足はしていないと思う。

だからこそ次が大事。


私にとっても今季開幕戦。


同心戮力で戦いたい。
意味はシンプルに「協力すること」。
同じ気持ちで同じ方向を見てみんなで力を合わせていきたい、そんな気持ちです。
一心同体に近いものかな、雰囲気として。

昨日より力を増幅させることができる場所で、素晴らしい試合を期待します。


ではまた。

| 柏レイソル | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/931-2b8190f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。