柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無念さを絶対はらす!

DSCN1764.jpg


寒い雨になってしまいました。
病み上がりの体には結構こたえましたよ(苦笑)
しかしここからだからいちいち落ち込んではいられないんでね。

サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



敗戦は受け止めますよ。
どんな状況でもね。

ふと考えてみたんだけど、柏の攻撃陣って相手に恐れられているのかなと。
各チームの前線の選手を頭に浮かべた後に柏の前線の選手を思い出したとき…

昨日FW陣は「やばい」シュートが打てなかった。
それは紛れもない事実。
相手FWは少なくとも3度単独で決定機を作った。
攻撃のスタイルが違うから一概にFWのシュートシーンで比較はできないけど「怖さ」を敵に与えられていないんじゃないかな。

華麗なプレーもいいけれど「見えないヒールパス」よりも「味方が見えるワンツーやパス&ゴー」がいいんだけどね。
時には強引さを見せてほしいという要望です。
いいプレーもたくさんしてるんだから時には「わがまま」「強欲」にゴールを目指してほしい、そんな気がします。


試合の方は懸念の「放り込み」を跳ね返せずFWにキープされ前を向いた暗い豚に自由にさばかれてしまったのと自らのミスで与えなくていい得点を与えてしまったということですね。
札幌は自分たちのできることをやっていたけど柏はやりたいことをやれないままで終わってしまったので負けたんだけど相手じゃなくて自分たち自身にという感じです。

祐三のミスは誰が責める前にきっと自分自身で「追い込んで」「自分を責める」に違いないので何も言いません。
あの時クリアボールをさばく時相手と距離があったのでトラップ→展開を考えていたに違いないので祐三の判断に間違いがあったとかは私は思いません。
ただ、ミスをしてしまった。そのあとも必死で追いかけていたけど間に合わなかったということです。
余裕があったので一見軽いプレーに見えてしまったけど見逃さなかった暗い豚の集中力が勝敗を分けたということですね。

近年柏の選手の「スモール化」は気にしてはいたけれどこういう展開でハイボールを競って体をぶつけ合う試合は分が悪いのは間違いありません。
しかしながらそれを上回る運動量とスピードで相手を倒さなくては柏のサッカーではないと思います。

次郎の攻撃センスを正直初めて見た感じがします。
ミノルのFKもおもしろいじゃないですか。
もっとサイドを使ってもっと高速クロスをたくさん上げましょうよ。

もう一度
奪う
つなぐ
シュートで終わる
を再確認

結果は出ていないけどシュートで終われなかったことばかりの昨年に比べてしっかり打ったシュートは確実に増えている。
入らなきゃ意味がない?
そりょそうですけど打たなきゃ入らないんですよ!

昨年よりもマイナスのスタートが逆に強さを身につける修練の場と思って前向きにとらえます。

プレスを再確認するためにも鈴木達也の出場を切に願いたい。
個人的にはね。



ARまで挨拶をしにきた選手たちの無念の表情が脳裏に焼き付いています。
でも次に勝利したときの歓喜できっと消してもらえると期待しています。





「あきらめたらおわりだ」


開幕戦でジュビサポのゴール裏から聞こえてきた言葉が響きます。


まず次勝ちましょう!



ではまたね。

| 柏レイソル | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/632-ab891eab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。