柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「永遠の若手」VS「新入団の若手」

こんにちは。
またケガ人が出てしまいました。
センターラインの選手ばかりが離脱しています。

しかし思いました。
本当に「危機的状況」なのか?
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



柏の選手層は今期は厚くなった!と言われておりましたが、その大半はケガ持ちでありまして。


フランサ(5月頃復帰できますか?)
キタジ(5~6月頃復帰できますか?)
アレックス(もうすぐ復帰できますか?)
コウタ(いつプレーが見られますか?)

そこへ来て

ドゥ(6週間プラスどのくらいかかりますか?)
コガ(2、3試合で戻れますか?)
イワオ(昨日のケガは重傷?軽傷?)

と離脱模様。。。


即戦力がなかなかピッチに立てない状況ですがこれだけ離脱しているにもかかわらず「勝てそうな試合」ができている柏さんは本当に危機的状況なのでしょうか?

危機感を持ってプレーする
のと
危機的状況
なのとは似て異なる気がするのは私だけなのかな?

確かに「勝ちきれない」もどかしさはもうそれはそれはいっぱいでございますし、また前後半で同じサッカーを継続できないもどかしさも大いにありますがだから「改善できてない」「進歩がない」などの一言で片づけていいのかなと思いますね。

ゲーム全体をコントロールできていないのは事実でしょうし一人一人が大局を見られていないのも事実でしょう。
ピッチの中と外では「見える景色」が大きく違うのはいつも言っていることですけど、外で見ている私たちが感じていることをピッチの中でプレーしている選手たちが何も感じていないとは思えないし思いません。彼らも「もどかしさ」と戦って且つ敵と戦っているわけです。

「少しの決定力」が身に付いたら1-1が2-0になるかもしれません。

一人一人の力をアップしまた一人ずつ復帰したときに尚且つ孤立者がフィットしたときに大きな力が生まれても不思議はないと思う私は無理にポジティブになっているだけでしょうかね?
そうでもないと思うんだけどなぁ。


また新しい力も芽吹いています。

大津、次郎もそうですが「永遠の若手」を脅かす存在が出てきましたね。
ある意味今年の右SBは通年固定かとも思われましたがそうではないかも知れません。
その辺の新たなバトルにも注目していきましょう。


さて週末は削られ押された例の人に「正当な戦い」でリベンジするまたとないチャンスです。
サッカーはある意味「格闘技」ではありますが格闘技の技で相手を倒すスポーツではありません。

多くのゴールを期待して準備するチームを信じその日を待ちましょう。



ではまた。



| 柏レイソル | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/625-8649ecaf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。