柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポジショニング

明日はナビ第2戦ですが参戦できませんので(残念ながら)展望はなしです。
いかに「ボスナーの壁」を突破するかでしょうか。
先日の清水VS千葉にヒントありです。
みんなシュートいっぱい打て!とだけ言っておきます。

今日はフットサルに行ってきました!

サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



先週は全くダメ男さんなkatsuさんでしたので今日は生まれ変わっているはずと勝手に思い込んで臨みましたよ(笑)

ここで昨日から考えていたのが「ポジショニング」のこと。

サッカーを9年前にもうそれは「既にいいお歳」で始めた時に最初にぶつかった課題です。
何分経験がないからどうボールにアプローチしていいか分からない。
というかその前に全然走れないところからの出発でした。

余裕がない→ボールを自分の間合いにおけない→取られる

の繰り返し。
苦い記憶が満載でございます。

サッカーを「見る」側のイメージはたくさん持っていたつもりだったけど実際にやってみるとそんなイメージは全く通用せずパスもろくにもらえない状況でしたね。
っていうか私に出すと取られるのが定番だったから出せませんよね(苦笑)。

まあだんだんやっていくうちに少しづつですがそれなりの進歩は見られたようで(笑)なんとか今日生きながらえているわけですけど、先週のようなプレーではみんなに見捨てられてしまうので(それほどひどかったと自戒。。。)今日はいろいろ考えてみましたね。

いつものごとくもともと運動量が自慢ではないのですから「どこでもらえるか」「どこでほしいのか」をまず考えて。
いつもアドバイスされるのは「顔を出して」ということ。
小刻みに少しでいいから動いていく。
まあ基本的なことなんですけどね。
基本ができないからそういうところを一度ならず二度三度確認しながらやっていかないと。
フリーでいてもボールからはるかに遠くてはパスはもらえないし、以前はそういう「ボールから離れ過ぎ」な傾向のときもあって「もっと近くに」「最短距離を」と言ってもらいこのところ少しはメリハリができるようにはなったかなと。ただ一人でいるのはフリーではないということです。
だからただフリーになるのではなくて、マークを外してのフリーなのかまたはもらえるポジションでフリーなのかとそういう意味の「フリー」なポジショニングを選択したいということでした。
小さいスペースでも自分がしっかり持てれば「フリー」であるということ。
狭い広いもあるけどそういう部分ばかりではないということですね。
今後もそういう場所を探したポジショニングを取りたいと思いました。

あと最近取り組んでいるのは「切り返し」でしょうかね(笑)。
あまり出来てはいないけど。。。
もともとシンプルにはたくことが多くて「予想されやすい」プレースタイルだからちょっとくらいは違うプレーもできませんと。
そうすることによって今度は味方のポジショニングも見えてくるようになりましたね。
受け手がほしいのはどこなのか。
ダイレクトのワンツーなのか溜めた方がいいのか、局面が瞬時に変化するサッカーではその選択でプレーの優位性が大きく変わります。

今日のTKMさんやS巻くんとのワンツーとかは気分良かったですね。
S巻くんも「もうちょっとうまくワンツー決まるといいですね」と言ってくれて何度もトライできましたし。
TKMさんのは意思疎通ピッタリで、長く一緒にやってると「気」を感じますよね(笑)。
あそこはビビっと来たんでダイレクトで。いい気分でした!

いつも「最善の選択」ができるとは限らないし、こちらと出し手受け手の判断、意思が合致しない時もあります。
しかしそういう作業をというかボールに絡むプレーとボールのない時のプレーを意識して行くだけでだいぶ違うなと最近やっとわかるようになってきたかなと思います。
マイボールになったら少しだけ早く動き出すとか、そういう小さなことの積み重ね。
そこでパスが来なくても相手がずれればそれでいいしいいパスが来ればチャンスだし。
(守備に帰れないことは多少お許しください→いつもですごめんなさい笑)
それと今日は多くのゴールを決めることができました。
ゴール前で落ち着いてできた気がします。
使ってくださった皆さんありがとうございました。

あと途中でKobaさんが「一回引いてきてまた裏へ走ってくれれば出しますから」と言われて気がついたのは、自分が引いて受けて裏にスペースを作るのもいいけど自分がそこに入っていくプレーは少ないなと。ボールが来る前に小さな駆け引きを挑んでいくということ。横からのボールに対しては消えて出るのを多少覚えたけど縦のスルーパスに対しての動きって取り組んでないなと思いました。

家に帰ってたまたまやってたブンデスリーガのダイジェストを見ながらその辺のアドバイスを思い出し「自分で作ったスペースに自分が入る」のと「味方が入ってまた自分が絡む」ということを意識していました。

こうやって最近いろいろ研究してるけどまあほとんどできません(苦笑)。
でもこういう楽しさはサッカーを始めて余裕のない時期は全く感じられなかったし、長い目で見守ってくださったチームメイトの皆さんにはホント感謝ですね。
いつも偉そうなことばっかし書いてますが実態はまだダメダメなんでこれからもご指導下さいますようよろしくお願いいたします!


ではではまたお会いしましょう!



| fc uno  | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/623-b4a6b326

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。