柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

救われた地球の今後は…

こんにちは。
地球滅亡の危機から見事に救われましたね(笑)
しかしネタがとなりのフロン太くんサポさんにモロバレだったのには笑ってしまいましたがね。
まあそれもいいでしょう!
というわけで振り返ってみましょうか。。。
DSCN1599.jpg

サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村





開始早々、大きなサイドチェンジからミノルにビッグチャンス!
シュートまでいい流れだったが川島の冷静なセーブで得点ならず。
しかしこのプレーが後で効いてくる。

前半は攻め込むも一進一退。
川崎もガナハの惜しいシュートがあったが石川の粘り強い対応でコースを限定した。
お互いこれが!っていうチャンスを見出せないというかDF陣ががんばった印象。
川崎はメンバーを大幅に入れ替えたものの前線の3人はかなりのもので油断は出来ないなと思って前半終了。

後半は
DSCN1597.jpg
いつからこうなったっけ(笑)

45分で4点なんて昨年の徳島戦@日立台以来か?
J1では。。。う~ん調べとこ。

ゴールシーンの解説はいいよね(爆)
1点目はこぼれ玉ならオレに任せろ!と言わんばかりの忠成。
2点目は久々のミノルらしい豪快な一発!
DFに当たったとかは関係ない。振りぬいたからこそ決まったものだ!
開始早々のプレーがここで実を結んだよ。
3点目は俊太の好判断→ロングスルーパスで太田が抜け出し切りかえしおっとっとあぶねぇゴール!
4点目はFKから石川のすばらしい飛び出し!
石川はセットプレーでいいところをついてくるしオフサイドかわしがうまい!
スタジアムでは折り返したか?とおもったがしっかりシュートしている。川島がファインセーブだったがガナハがクリアにもたつく所をアルセウ詰めてゴール!


相手のメンバーがどうこうは関係なくうちらはひたすら目の前の相手を倒すのに集中。
昨日はいいところがたくさん出せたということだ。


その中でも二人上げたい。

一人目は忠成。
後半のゴールはすばらしかったがそれ以上に前半守備でがんばった!
抜かれたらヤバかった場面が2度ほどあった(と記憶しているんだが)のを必至の戻りで相手を止めた。倒れてもボールをキープし見方につなごうとした姿勢に感心したよ。DSCN1600.jpg





そして石川。
後輩で先輩である彼の先発は喜ばしい限りだがCBでは入団依頼初めてだったか?
しかしながら「代役」ではなかったね。
ガナハ、黒津の2トップは正直厄介な相手だったし実際等々力ではやられそうになっていたし。
そんなガナハの惜しいシーンは前述の通りコースを最低限でも限定し雄太のセーブにつなげた。
黒津に対してはスピードに乗られる前にポジショニングで優位を確保し走るスペースを消す事で「ヨーイドン」にならないようにうまく守っていたね。口で表現するのは難しいけど当委員会でも非常に勉強になりました。
最後はゴールにつながるシュートで締めたね!


亮もよく上下したし俊太もとてもよかった。
誰かの代役と言われるのは本人たちにも失礼だよね。
彼は彼であって誰でもない。
出場機会が少なくても「自分」を出して尚且つチームを勝たせる。
自己中なアピールは不要。
フォアザチームでそしてその局面に自分を出す。
そんなプレーを見せてくれた気がします。



ところでヤマトは地球に帰還して(ほんの数秒で赤く焼け爛れた地球が青い海や空気を取り戻したのは早すぎ!とはあえて突っ込まないが)正常で幸せな日々を取り戻した。。。のであろうと言う感じで終わったと記憶しているが実際はどうだったのだろうか?

なんだか45をゲットしてマッタリユックリ幸せに浸っていていいのだろうか?
戦いは終わってしまったような「錯覚」に陥ってはいないだろうか?

柏の皆さんに限ってはそんなことは全くありえないだろうがね…


旅立つ男の胸には
ロマンのかけらが欲しいのさ~

だったっけ「真っ赤なスカーフ」


新たな「ロマン」を見つけるために
新たな旅立ちのスタートだ
新たな「チーム内戦争」が勃発し
新たな「スタメン争い」でチームは活性化
そして
新たな強さを身にまとう
(それがライダーベルトでもモビルスーツでも何でもいいのだ)

新たな「現実的目標」も必要だ(笑)





ゴメンなさい。
一番浮ついてるのは自分かもしれないね(苦笑)


というわけでまたお会いしましょう!!




追記
真っ赤なスカーフ

あの娘が振っていた 真赤なスカーフ 誰のためだと思っているか
誰のためでもいいじゃないか みんなその気でいればいい
旅立つ男の胸には ロマンのかけらがほしいのさ
ラララ… ラララ… 真赤なスカーフ

かならず帰るから 真赤なスカーフ きっとその日も 迎えておくれ
今ははるばる 宇宙のはて 夢を見るのも 星の中
旅する男の瞳は ロマンをいつでもうつしたい
ラララ… ラララ… 真赤なスカーフ

| 柏レイソル | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/510-1ddec94c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。