柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

成長したのは君たちだけではないよ(笑)

こんばんは。
初の逆転勝利!
酒がまずいわけはありません!!!(笑)

まぁ振り返って見ましょうか。。。


サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



立ち上がりの悪癖。
中途半端な場所でボールを奪取されさらに奪いにいくところを奪いきれず決定的なシュート!
神=雄太が弾くものの後ろから詰めてきた本間に決められる。
私の妄想では本間は後半に退場→こちらが攻勢を強めると言うものだったが、残念ながら今日の彼は汚いプレーはほとんど無くクリーンファイトだった。(だからって認めたわけじゃないよ)ただし後半終了に向かってだんだん存在感をなくしていったがね。

20分頃からゲームは落ち着きこちらも攻めに出る回数が増えてくる。
私の妄想どおり序盤はフランサをつぶされていたが徐々にサイドに基点を作れるようになりそこに相手が寄せてくることによってフランサがフリーで前を向けるようになってくる。
新潟もエジミウソンや矢野をスペースに走らせて基点を作ったり激しくこちらのDFラインにプレスをかけてくる。
大谷の不用意な横パスを奪われたときはかなりヤバかったね(苦笑)

そんなこんなであったがかなりの決定機がお互いに訪れたりで、太田のシュートはもうワンタイミング早かったらよかったのにとかミノル惜しかったりとかで前半終了。(相手のほうは言わなくていいよね)
でも実はこの時点で相手ご自慢の「W充」が解散の危機にさらされているとは誰も知らなかったというわけだ(笑)


後半は一進一退で進むもののやられるかんじがだんだんしなくなってくる。相手のプレスもゆるくなり始めボールを保持できるようになってきた。
明らかに相手がバテ始めている。

カウンター気味にフランサにボールが入る。
軽く左にターンしたと思うや否や浮かせスルーパスが忠成に!
左SBの松尾が残っていて(上げ切れなかったか?)あっという間にDF陣を置き去り。GKの北野が飛び出すがあっさりかわして無人のゴールへ流し込む。

これでは終わらない。
相手セットプレーをはね返し巌が奪ったところから高速カウンター。
忠成→ヤザーとつなぎ真ん中に切れこむと見せて斜めに入ってきたミノルへパス。
ミノルグラウンダーで丁寧にかつ速いパスを一番ファーへ。
つめていたのはこのプレーの基点になっていた巌!
ダイレクトでしっかり決めて逆転だ!!!
70~80メートルは走ってきたか。
あの時間帯でいや~頭が下がるよホントにね。。。

そして永田が足を攣り?交代。
葉っぱでもそうだったが、柏戦はフル出場したくないのかできないのか。
そんなことはどうでもいいがW充は解散だ(笑)

こちらは同期のドゥが入ってきた。
頼れるDFがまた帰還だ!

終了まで猛攻を受けるが、そんな光景は常に見てきているのでやられそうでやられないと勝手に確信。
体を張って守り倒す「爆守備」に感心感激だ。




試合終了。


新潟サポの方は↑の二人に柏サポは冷たいと言う(と思う人もいるようだ)
出て行ったタイミングが悪かったからね。
柏サポは一緒に戦いたかった人も多かったと思うよ。
でも彼らはJ2と言うフィールドで戦いたくなかったというわけだ。
職場を選ぶのは自由だ。
大切にしてくれた仲間や友人、サポを敵に回してもJ1に行きたい…
自分の成長のためにもJ1でプレーしたいとでも思ったのかな。
(当時の一部メディアでは柏はあたかも踏み台のようにしか考えてないとか在京の優勝を狙えるチームに行きたかったとか新潟サポにも失礼な云々もあったとは今更いちいち言っても仕方は無いがね笑)


だから私は残念ではあったが非難もしないし応援もしないという自分のスタイルを貫いた。
がんばれとも言わない、バカやろうとも言わない…
MJもタマちゃんも同じダヨそれは。
オカや中谷、悠くんなんかには素直にがんばって欲しいと言うさ。
だってチーム事情なら仕方ないからね。


新潟は彼らの活躍もあって躍進した?(私はエジミウソンと○シオ&坂本だと思ってるがね)
そうかもしれない。
彼らも成長したのは事実だろう。










でも忘れないで欲しい。


成長したのは君たちだけじゃないとね。






J2から這い上がってきた「恐ろしい奴らとそのサポーター」

俺たちは少し多くの時間をかけて一伸びしたわけさ。


今日の勝利はこちらの成長が少し多かったという事さ。





しかし、妄想の効果はすごいな(笑)
毎試合これで行く事にしようか?
というか真面目に妄想してるんでゲームがそういう方向で進むと嬉しいよ。
もう来年、再来年に向けてチームと共にサポも強化向上さらなる成長が必要だ。



皆で考え走りきる。

次の1試合、またがんばろう!




ではでは。

| 柏レイソル | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/504-58efea88

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。