柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

帰りたくないスタジアム

こんばんは。
日立台の居心地はいつからこんな風になったのでしょうか。
いつまでも居たいようなそんな場所。。。

サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



ar.jpg
結果会心の勝利。だが確かに監督の言うような「中だるみ」は事実だと思う。でも素直に勝利を喜ぼう。

人間の心理として早い時間に得点できると「もっととれる筈」というモードになりがちだ。しかし考え方を変えてみれば90分トータルで2-0は充分な結果である。これは文句のつけようの無いもの。

GKと1対1のシーンが何度もあった。
でもそうすべてが決まるわけではない。
しかし彼らはプロフェッショナル。
面白いパスワークそしてたくさんのゴールシーンを演出する「義務」がある。
心熱くなるハードマーキングで相手攻撃陣を粉砕する「責任」がある。
監督には頭を休める暇が無く常にそういう事を追い続けていかなくてはならない。
そんな中、練習を見に行けばあの紳士たるそして優しい振る舞いは頭が下がるばかりですね。



fra.jpg
スパイシーでトロピカルな隠し味。いや何にも隠して無いがその「マジック」のタネは見るものを驚かすだけでなく敵も味方も惑わされる。しかしうちの若い奴らはそのタネの出しどころがだんだんわかってきてるから一緒の舞台で何人ものマジシャンが競演するようになる。相手にとっては厄介な事だ。サッカーは一人ですべてが決まるわけではないけれど、一人が周りと協調した時に11人が12人、13人にもなるんだなと言う事かもしれない。


気持ちのいい場所でまた勝てた。
しかし「絶対的な勝利」ではない。
相手にもかなりのチャンスがあった。
決め切れなかっただけ。
いや、決めさせなかったのだ。

攻撃陣に目が行きがちだが、高橋、根本の両サイドを抑えたうちの両SBに賛辞を惜しまない。
中盤の俊太を含め(もちろん前線のみなもそうではあるが)まだこんなものではない。
このまま地球滅亡まで走りきったとき一体どうなるのかが楽しみだ。


今日は戦術的なことはどうでもよくなってしまった感じ。
たまにはテクニックの嵐を堪能するのもよしとしよう。


ではまた。


| 柏レイソル | | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

このエントリ、いいなぁ。すごくいいです。
なんかもう一文一文にことごとく納得。

katsuさんにこんな風に書かれちゃったら、もう、これにて柏系ブログめぐり終了です。

この世で最高に居心地のいい日立台で、またお会いしましょう。

| きなこ | 2007/05/14 01:25 | URL |

>きなさん

おはようございます。
そんなに褒めていただけるほどの文章でもないですが「心のツボ」にはまっていただけたなら光栄です。

本来の私のキャラではないかもしれませんがタマにはね(笑)。

それとこの前は大変おつかれさまでした!
フク○シの写真渡せなかった(爆)

| katsu | 2007/05/14 08:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/467-1bc42e2d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。