柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

過去と現在

こんにちは。
最近あいてる時に00年とかその近辺の試合Vを見てるんですけどいろいろ面白い発見や笑ってしまう事が多くて楽しいです。

で今日のお話はですね。。。

サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



00年のガンバ戦、名古屋戦などのことを少々。

アジアカップ(レバノン)の中断明けから再開したJリーグは終盤戦に突入。

G大阪が首位で柏は勝点4差の3位か4位。敗れると優勝は遠のく(この試合入れて残り4試合のため)ことから激戦が期待された。

まあそんなことはおいといてポイントだけ。

*両チームの監督は柏→西野、G大阪→ヒロシハヤノ(ブランドみたいだなこう書くと)
*ガンバのスタメンは宮本以外もうだれもいない
(ちなみにGK都築DF柳本、タンブリー、宮本、新井場MF稲本、ビタウ、山口→現鳥栖、小島宏美FW吉原、ニーノブーレ)
*そういう柏は雄太、ヒラ、キタジが先発しいまは緑をまとったハギ、大野や今Gのジンミョウくん。完全封鎖の3バック&下さんと光輝サブには望など退団後柏関係就職者&現J2所属が多い。

6年前ってやっぱ月日がたってると実感(今更)

昨年末から今年初頭に大量流出したわけだけどこう5~6年のスパンで見るとうちだけでなくどこもかなり入れ替わっているんだよね。もともと多くが退団→移籍したことは「別に」(残念ではあるが)と思ってるけど実は「自然とそうなるサイクル」だったのかもしれないと思った次第です。

ちなみにこの試合は途中出場の誠(砂川→現札幌)の先制ゴールから新井場の追いつかれるも光輝そして最後にキタジが加点し3-1で勝利でした。


その2試合後、前節で川崎に引導を渡した柏は日立台で名古屋と対戦。
鹿島がG大阪と対戦なので鹿島が勝ち柏が敗れると鹿島の優勝が決まる。

*ストイコビッチが凄い!
*山口(素弘)、滝沢、光輝など現デカビタ軍が集結(するとは当時は全く思ってなかった)。
*他にも名古屋には元柏ロペスワグナーもサブにいる。2トップは福田健二(所属は仙台→レンタル海外)と原竜太(現山形)。
*監督が凄い!何がってジョアンカルロスだよ。だから何だって?だってこの頃毎年座ってるベンチが違うんだもの…翌年01年はセレッソの監督でしたよ(笑)。


でも本当に凄かったのは

ゴルゴ長谷川氏(現清水監督)


です。

この日は解説者でしたけど、完全に「柏サポーター」とも「キタジサポーター」になっておりましたね(笑)。
ここまで柏よりの放送はkatsuさんの数ある保有VTRの中でもたぶんないでしょうね!

試合展開は開始早々からガンガン攻める柏に対し名古屋が耐えに耐えて25分頃から逆襲に転じます。33分?に一瞬の隙をついて原がゴール(これが確かJ初ゴール?)し先制。後半へ。
後半もポゼッションは柏。
ここでジョアンカルロス迷監督はなんとストイコビッチを下げてしまう。まだ30分ほども時間があるのにね。
前半から黄がキタジに好パスを連発するも決定機を決められず。
「これがレイソル(の現状)」とも言ったと思えばいいプレーには「いいですよ~」を連発!その声につられたのかはわからないがついに70分大野のスルーパスに抜け出した誠が右クロス→後ろから飛び込んだ光輝がヘッドで同点弾!勢いは加速して78分には左サイドからのFKを大野が蹴り一枚越えたニアにキタジが体を折り曲げるようにヘッド!楢崎左手に当てるもゴールラインを割り決まる。これが決勝ゴールとなり柏が勝利!8連勝で最終節の国立決戦に進む事になった。


で、長谷川氏

得点の入る前「これであとは北嶋が決めるだけですよね!」

得点後

「これで北嶋は男になりましたね!!!」


試合開始からずっとこの調子なんで笑いっぱなしでした。
なんとなく昔のVを見ようかなって感じだっただけなんだけど思わぬおまけに大笑い。これ酒のみながら見たら盛り上がるだろうなと思いました。


試合後のヒーローインタビュー

「少しくらいドキドキした方が面白いでしょ」

だとさ。
(インタビューの受け答えがまだまだこのころはガキっぽいなぁというのは置いておく事にしよう)













さああれから6年。

「男」にそして「大人」になったキタジは我々をまだまだ「ドキドキ」させてくれるだろう。

言っておきますけどkatsuさんは簡単には平常心は失いませんからそうとう「感動的場面」を演じてくれないとダメですよ(笑)。そこんとこだけよろしくね!


さあ6月以降負け越してる(2勝4敗後ドロー)のアウェイ戦2試合です。
気を引き締めていきましょう!!



ではまた。

| 柏レイソル | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/373-03941cb9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。