柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悲壮淋漓~C大阪戦その他

ブログがおろそかなのはいつもの通りですみません。
ツイッタ-の通りもうこちらとしては切り替え完了。
選手も切り替えつつまた惨敗をしっかり受け止めて今後につなげようとしている中、ひたすらに応援していくことしかありません。

次の仙台戦も本日チケット完売とのこと。

週末吹き荒れてやろうじゃありませんか(爆)

サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



悲壮淋漓
ひそうりんり

悲しく、痛ましい中にも盛んな意気を失わない様子。

やられ放題だったけど、柏の選手たちは誰も目は死んでいない。
そう思いますよ。


さすがにあの内容では試合後に意気消沈になったに違いないでしょうが、少しずつ時間がたって「絶対に次勝ってやるんだ」と言う気持ちが体の中からわき上がってきているはずです。

私は試合当日、少しも怒ったり悲しんだりしませんでしたよ。
まあ特派員Wはおかんむりでしたがね(笑)

ゲームプランが崩壊したのはこの試合だけじゃないしチームとしての完成度もまだまだ低いのは分かっていましたから。
つまりは自分たちのペースになればかなりやれるけれど、そうではない場合はまだ脆弱な部分もあるんだと教えられたわけですから。
だからってなにも落ち込むことは無くって、ではいかに自分たちの試合に持っていくか、その辺の戦い方を今まさに作り上げていく過程なんだと思っています。

もともとセレッソとやるときはどちらか一方が圧勝するか、打ち合いになるかが多い歴史がまた繰り返されたと思えば「この試合は落とし穴に落ちてしまったんだ」と私自身の中ではそう思っていたのでそれほどショックは無いわけでして。
まあ選手たちはあまりに難しい試合になってしまい混乱を極めてしまったでしょうけど。。。

キタジが言ってるように、昔のサポなら大敗に突き放すような汚い言葉を吐くことばかりだったかのしれません。
でも今は違う。
「お前らはもっとやれる」
「へこたれるな、歯をくいしばれ」
「悔しかったら次勝つしかねえだろ」
あ、直接的にゴール裏の言葉を聞いたわけではありませんが、大筋こういう感じの方が増えてきているのは感じますよ。06年くらいからね(笑)

7-5で勝ったり(98?だっけ加藤望と森島ハットトリック)
1-4で負けたり(00?真中3分でハット)
0-3で負けたり(西沢ハット)
0-3で負けたり(うーん99の最終節だっけ?)
5-1で勝ったり(04玉田ハット)
4-0で勝ったり(00)
5-1で勝ったり(01?)
3-0だったのにロスタイムに2点取られてひやひや3-2で勝ったり(03)

まあ接戦も少しはあったけどセレッソ戦はこんなのばっかりですわ。。。


いいじゃん次の対戦で日立台で8-6くらいで勝てば(爆)




というわけで次の仙台戦はレアンドロがお休み。
相手も菅井が休みですがどっちが痛いかと言えばうちに決まっています。
さらにはジョルジのサイドを徹底的にやられ始めていて記者の方からも「このままSBで使うんですか」とついには聞かれてしまうことにもなって監督の脳内ではどのような形で答えを出すのか、いろんな意味で楽しみになります。
個人的に言いたいのはただ一つ。

「タニを使ってくれ!」

これだけです。




それから今朝から大津の記事などで大騒ぎになっていますね。
素材的にはオファーがあっても全く不思議ではありませんが、今年と昨年はそれほど実績を上げていない選手を「今のうち作戦」で安く買おうとしているのは明白ですね。
まあブンデスならいいんじゃないかなとも思えるので、ここ数日はどうなるのかこれも楽しみに見守っていきたいと思います。





前に運営にメールした件がありました。
HPのメールフォームだと全然返事がなくて(あれって意味がないような気がします)結局普通にアドレスからメールを送ったら数日内にご返事いただきました。メールフォーム使っても届いてないんじゃないのかな?

心ない野次や罵声、著しくマナーの悪い観戦態度について実際にすぐ近くであった例を出して聞いてみました。
運営サイドとしては、ヤジの質をすべて分類しどうしようもないものをスポイルすることは非常に難しいと言っていました。(言葉はもう少し柔らかな表現で返信いただきました)
先日のマナーに対する警告とも言える発表もありましたが、日立台はピッチが非常に近いためにホンの一言でも選手たちの耳に言葉が届きます。

審判に対してもそう。
試合中にあーだこーだ言っても試合は休まず動いている、審判に対する不満があるならば試合終了後に大きなブーイングとして示せばいいと思う。試合中にもう次のプレーになっているのに目の前の副審に「さっきのオフサイドおかしいだろ!」とか言っているのもよく見る風景ですけど、相手を擁護するわけじゃないけどそのほとんどがだいたい正しい判定で(そりゃたまには間違った判定もあるのは事実だけど)柏に有利にしたい、いやそれがあたりまえって思う気持ちがそうさせるのかずっと言ってる人もいる。
選手が切り替えてプレーしてるんだから見ている方も切り替えながら応援しなくてはいけないんじゃないかな。
その点、最近のゴール裏は(一部を除いて)素晴らしく切り替えができているんだと思いますよ。

話は戻りますが、私は聞いたんですね。
「もっと明確な観戦ルールを策定し、汚いヤジを発する奴らを駆逐しないと今後も甲府戦のようないらぬ嫌疑をかけられます。ご検討いただきたい。」と。
私だけでなくてきっと同じように思う方が多かったんだと思います。
この前の観戦ルールの強化と言うか警告というか、そのあたりをフロント内でも憂慮していたのではないかなと思いました。

で、著しくマナーが悪いとかそれこそ誹謗中傷しまくっているような人を見たときどうすればいいって聞いてみたんですね。
そしたらこう言っていましたよ。

「お近くのボランティアスタッフか運営スタッフにお声をかけてください」とね。


と言う訳で私の周りでとんでもない人がいた時はさっそく観戦ルールにのっとり通報させてもらいます(爆)


あ、もっとも「著しくマナーが悪い」とかの場合だけですけどね。
一番悪いのは選手個人を攻撃するような感じでしょうか。
ちょっとくらいヤジったりする人をいちいちどうこうなんて考えてませんから。

ここ二、三年でまあ数人でしょうかね(笑)

お気を付け下さいまし(笑)


さてさて次の仕事しなくては。


それではまた次は日立台で頑張って選手を応援しましょう!

| 柏レイソル | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/1164-dd7e204c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。