柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天之美禄~甲府戦

昨日は日立台で甲府戦でした。
先制を許しビハインドで進んだ苦しい試合でしたが、逆転ししっかり逃げ切りました。

3連勝は予想以上でしたのでうれしく思います。
勝つことで世間にその存在を知らしめて行く訳ですから勝利以上のものはありません。

今日はサッカーをしにいってちょっとお疲れ気味ですが(苦笑)少し振り返ってみましょう。

サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



11042907.jpg
ここにあったものが無くなってなんだか違和感。。。
11042905.jpg
こっちにありました。
普通の時計が無くなってしまいちょっと残念な感じ。画面がもう少し大きいといいんですけどね。
すみません贅沢言って(爆)

お天気も良くて甲府サポのみなさんもたくさん来ていただきました。
11042908.jpg
試合後のいろいろ今噂されていることがせっかくの好ゲームに水を差してしまうのは残念でなりませんが、そのことは事実がはっきりしてからコメントしようと思います。

それよりも眼の前で故障してしまったパウリーニョ選手の具合は大丈夫なのでしょうか?
私は自分でも各種スポーツをしていることもあり、選手の怪我は柏の選手以外でも心配です。
どうか軽傷である事をお祈りしております。

私自身の親戚が山梨に多いこともありなんとなく見守っている甲府ですが、山梨、静岡でも大きな地震がありましたよね。そういった中でもたくさん来ていただけたことをうれしく思いました。ありがとうございます。


さて試合の方ですが、序盤からボールを回して自分たちのスタイルを貫く柏に対し、甲府はコンパクトなゾーンをしっかり敷いて応戦しました。
ラインの裏をなかなかとれず攻めているのか攻めさせられているのか微妙な感じでもありましたが、レアンドロからジョルジシュート(サイドネット)、クロスからジュンヤなどがなだれ込むなどいくつかはチャンスもありましたが決めきれません。
逆にバックラインでのつなぎや切り返しを狙われてあわやというシーン(菅野のビッグセーブに助けられたものもあり)やロングボールを頭で落として裏を抜けだされてしまいシュートされたシーンなど甲府の方が決定的チャンスを得る形となっていき徐々に後手を踏む感じになりました。

失点シーンはジョルジがやや上がり目でそのスペースのケアを誰もしていないときに長めのボールを入れられてしまい、澤が懸命に戻るも手を使ってしまい(ちょっと押し気味だっただけなら微妙だったがその後つかんでいた)PKを与えてしまいました。
こういったシーンは今後も考えられるのでカバーリングの決めごと(清水線ではそつなくできていた)を再確認すべきでしょう。

あっさりと決められてしまい前半は1点のビハインドで後半に臨みます。



後半の前にピッチを眺めていると、キタジと肉…じゃなくて水野が急ピッチでアップをしていました。
いきなりの二人交代か?
案の定そのまま二人はロッカールームへ入っていき後半の開始に現れました。

4-2-3-1でスタートしたこの試合でしたが、大宮戦のように機能していたとは思えませんでした。
逆パターンで4-2-2-2にしてきましたね。
水野は左目のトップ下。相手SBのケアも考えながら中盤のつなぎに存在感を示しました。
もともとジェフ時代とか右のSHか右ウィングのイメージがありましたが柏ではそのポジションとは限らずFWだったりこの日のトップ下だったり。ちょっと意外な一面を見せてくれましたね。
コンディションはもう少しなのでしょうが今後に期待できる内容は見せてくれたと思います。

あと、この日のすべてを持って行ってしまったのはキタジでしたね。
スピードタイプのFWではないけれど、動き出しの速さや絶妙のタイミングでパスを引き出し得点シーン以外にもあわやのシュートもありました。ジョルジからのスルーパスに対しての抜け出し方、今日真似したかったけどできませんでしたね(笑)
練習から集中を切らさずやっているのは昨年同様ですが、まだまだ進化できるんだと言うことを見せてくれたと思います。

そんなキタジに存在感を奪われてしまったのがジュンヤ。
しかしキタジのような見事は入り方でのヘッディングシュートは素晴らしかったです。
これで箍が外れてゴールラッシュ間違いないと断言、できるかなと。
よろしくお願いしますよ!

あともう一人あげるならば酒井ですね。
特に後半は相手をぶっちぎろうと縦に勝負する姿勢や、体のぶつかり合いでも強さを見せました。
また大宮戦ではもうひとつだったクロスもこの日はジュンヤのゴールをいいボールでアシスト。激戦区の右SB争いで一歩リードかもしれませんね。
次も頑張れ!

守備面では確かにジョルジの裏を突こうとしていたし狙われていたと思います。
柏側では栗沢が主に気を使ってそこを埋めるような感じでしたが、失点シーンでは誰もが空けたまま見てしまった印象です。
ボランチが埋めるのは果たしていいのかと言うと賛否両論だと思います。
石崎さんの時はSHがケアしていました。
どちらがいいかは何とも言えませんが、私個人としてはボランチがずれて攻撃の人数を変えないようにするのが今のスタイルに合っていると思えるのでこのままで当面はいいかなと。結果を出しながら徐々に守備のバリエーションやカバーの仕方を増やしていくのもいいのではないでしょうか。

大宮戦の前半や甲府戦の前半など、思うようにいきそうで行かないうちに相手に主導権を握られてしまうことも今後あるでしょう。いつも最初から思った通りに攻守連動できたら苦労はしませんし。。。
試合を重ねる中でチームを作り上げていくのはどこも同じです。
まずは日々の練習からしっかりやっていくことが大切なのは言うまでありませんよね。

選手の皆さんには今後も頑張ってもらいたいです。



天之美禄
てんのびろく

天が人間にさずけた素晴らしい贈り物。
主に酒のこと。


まあ私は酒よりもサッカーが天之美禄ではありますが。
勝った後の酒も格別ですよね。
勝利して選手もサポもたくさんの笑顔があふれているのが何よりだと思います。


11042904.jpg
下向いてますけど満面の笑顔です。1点目の人。
11042901.jpg
ヒーローインタビュー後、はやてのように現れてはやてのように去っていったこの人も満面の笑顔でした。


私の周りには普段は日立台にそんなには来ていない感じの方がたくさんいて、試合を見ながらいろいろ言っていました。
柏の選手だけでなく甲府の選手(特に伊東テル)のいいプレーには「いまのうまい!」「落ち着いてる!」「おお~」などが多かったでしょうか。
また隣の女性は試合前の両チームサポの掛け合いを(甲府サポさんはいつも相手して下さり私も楽しませていただいております。ありがとう。)「楽しいね!」と言っていたり。ゴールが決まるとウキウキしているようにも見えました。
日立台で勝利し我々を楽しませてくれる選手たちをまた昨日来た皆さんが足を運んでくれたらいいな、楽しんでくれたらいいなと思いましたね。
また、今日チームの練習で「柏、強いですね!」「また勝ちましたね!」と何人かに言ってもらえました。
普段見ていない人たちでも少しだけ関心を示してくれてうれしかったし、またそういうチームになっていかなければいけないんだなとも思うこのごろです。


サッカーの試合って、特にプロレベルだとお互いに激しいプレッシャーをかけあっていて簡単にいいプレーができるわけではありません。
互いにイーブンなプレーが6割から7割、ミスがらみが2割から3割、素晴らしいプレーは1割くらいかもしれません。
膠着した試合でイライラしたり、ミスをなじったりする人が多い日もあるしそうでない日もあります。
感情をコントロールできる人、また全くできない人もいます。
見ている自分も感情移入するのであれば、私はホンの少ないかもしれないいいプレーを見逃さずにいたい、いつもそう思っています。

だから選手を愚弄する、罵倒するような言葉は許せない、このブログでも非難をいただきながらも態度の悪い人を取り上げてきたのはそういう気持からでもあります。

黄色いレプリカを着ているにもかかわらず柏の選手を罵倒するバカ者は許せません。
怪我をした相手選手に冷酷な言葉をぶつけるのもとんでもない話です。
対戦相手だから何を言ってもいいと言うことは決してありません。
くだらない誹謗中傷をするくらいならスタジアム全体で地鳴りのようなブーイングで応戦する、それがホームの力、柏の選手を後押しすることになるのではないでしょうか。


対戦相手とはサッカーで戦うんです。
選手のいいプレーを引き出すために、これからもしっかり観戦したいと思います。


今日はこの辺で。




| 柏レイソル | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/1148-fe14fd74

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。