柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

箍を締めるいい機会

水戸ちゃんにも負けてしまった柏…
これでいいのか?
ヤバいんじゃないのか?
もうダメなのか?
いろいろなご意見を見かけますね。

確かに根拠もなく「大丈夫だ」とは言えない状況でしょう。

でも私個人的には対して不安は感じていないんですね。

サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



昨年はJ2だったから大丈夫だった?
そんなことはありません。
頑張った結果だからこそ勝ちぬけたわけですよね。

結局のところ序盤はフランサ頼み。
レアンドロも開幕当初の出来ではフィットするのか不安視していた方が多かったと思います。
ところが終わってみれば大活躍。すごかったですよね。

私が今年の柏に期待するところと危惧するところとあります。


まず先に危惧しているところから。

ネルシーニョ監督は獲得したブラジル人選手を全員(今のところは)スタメンで行こうと考えているように見えますよね。必ずしもここ数試合レアンドロ以外の二人が機能しているとは…言えない状況です。
では彼らは全く駄目な選手かと言うとそんなことはないと思います。
彼らが昨年のレアンドロのように急速にチームにフィットして反則な戦力になってくれれば一番いいのですが。
この辺は私も大丈夫とは断言できませんし不安視している方が多い、いやほとんどかもしれません。

私が危惧しているのは、ネルシーニョ監督が自分の我を押し通し助っ人陣にこだわり続けてしまうこと、また日本人選手が「とりあえず預けておけばいいか」とブラジル人頼みになってしまうことです。

気の緩みや集中が欠けたときに「とりあえず、何とかしてもらおう」なんてことが起きたとしたらそれこそ「ヤバい」ことになります。過去にも外国人頼りでろくなことは無かったですから。
ここ2試合のふがいない敗戦の中で、当然各選手の危機感は高まっているはずです。
09年にちば銀で快勝し、緩んだまま開幕から未勝利がつづいた時よりもかえっていいと私は考えます。


期待するところは表裏一体で、日本人選手の奮起です。
一番欲しいのは「日本人の絶対的エース」の出現です。

監督は調子のいい選手を起用する方針を今年もやっていくでしょう。
でもそこで、ちょっとくらい調子が落ちていても「こいつだけは外せない」と思わせるような選手の出現におおきな期待を寄せています。
それがだれになるのかは今のところわかりませんが、かならずそういう選手が出てくることでチーム力も向上するし相手から見た印象も変わってきます。チームのブランド価値も上がると思います。


決定力がなければより多くチャンスをつくる努力を惜しんではいけません。
たくさんのチャンスがあればどこかで必ず決まります。
だから練習からしっかりと、当たり前ですけれどやっていくしかないんです。

チームとしては100%の仕上がりではないと思います。
それでも市原や水戸など昨年一度も負けなかった相手に(特に水戸ちゃんは5~6分の鹿島に完敗…)連敗とはとてもほめる要素はありません。ゴールもないわけですから。

本当のチーム力、監督力はこれから問われるんです。

結果を出せるチームになっていると期待を大きく持って週末日立台に行こうと思います。


今年のコンセプトは、

柏の選手に野次は飛ばさない(今までもしていないけど)
審判に野次を飛ばさない(これもしていないけど)
いいプレーは絶賛する→NEW

ですかね。
たいして例年と変わりませんが。。。


いろいろありますけど、始まるのはこれから。
選手たちに頑張ってほしいと思うなら我々も上向いて行きましょう!


ではまた。

| 柏レイソル | | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

同感です

 私もネルの我を心配している一人です。

取り越し苦労であってほしい

| 名無しさん | 2011/02/28 17:28 | URL |

>名無しさん

そうですね。

日本人、外国人を問わず出来が悪ければバッサリ容赦無い采配をお願いしたいところです。
チーム内競争が激化するよう監督にも期待します。

| katsu | 2011/02/28 17:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/1138-5b582b6c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。