柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

歓喜抃舞~市原戦

DSCN2527.jpg


もう火曜日か(苦笑)
週末のフクアリは激しい試合でしたが勝利をものにしたのはわれわれでした。
いつもドローばかりで不完全燃焼だから(笑)やっぱり勝つと嬉しいものですね。
泥臭くたってなんだって勝たないとね。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



余興のPK戦、笑わせてもらいました。
首が取れちゃったのがいけなかったですね。。。
もうちょっと固定しておいてください(笑)
しかし、秋山市長って熱い男ですね!
これからもレイソルをよろしくお願いします。



DSCN2528.jpg

選手たちもテンション高めなのかな。遠くてもそんな雰囲気が伝わってきた試合前でした。

流石にダービーだし、現状の立ち位置もあってホームのサポーターも大勢集まって18000人余ですか…
良く入りましたね。
器の大きさも程よいしスタジアムに関しては選手との距離感以外はうらやましい。。。
あ、こんなところでスタジアム云々言っても仕方は無いか。
でもやはりたくさんの観客が入れば選手の気持ちも高まるし、熱く激しい試合になって盛り上がると思います。
あとは…営業努力か。
サポーターが頑張って試合告知をするのは素晴らしいことだけど、営業サイドはそれにおんぶされるだけでなく他チームがどうして集客できるのかをもっと研究していただきたいものですね。


さて本題に戻りますが。

勝敗を分けたのはなんだったのか。
よくあちらの記事やこちらのブログで両チームの「完成度の違い」とか言われています。
でも完成度ってどのくらいで「完成」したのかって判別不能ですよね。
監督もそのような質問にはハッキリ言及していませんでした。
だって何パーセントって言われても、チームの成長は無限大な訳ですから。
だから選手のガンバリを評価する監督のコメントは至極当然であるのだと思います。

チームを作る中で監督自身がブレてしまうことでチームが一気に崩壊してしまうことは昨年嫌と言うほど見ることになってしまいました。
ではネルシーニョが来たからって必ずうまくいく保証は無かったのだけど、少なくとも前任者とは大きな違いがあって、心細くなった我々が下駄を預けるだけの経験や実績を持っていたということです。
降格はしてしまったけれど、チームを作り直してリスタートできた今年はその成長していく可能性は無限大なんだと楽しみを与えてくれているんだと、そう思うようになっています。


単純な完成度を客観的な視点で見てみれば、柏ってまだまだ足りない部分が多いと思います。
ボールを回す技術は向上していると思うし、トラップ一つにしても日々のトレーニングで培われているんだと思います。
単純出すけどこの「止める」「蹴る」が少年だろうがプロだろうが一番大事な部分で、高い技術を持つプロ選手だからこそ集中を切らさなければいいプレーを見せてくれるんです。
いい監督は選手のモチベーションをどうやって維持し高めるのか。難しい仕事です。
もちろん選手全員が「幸せ」なわけではありません。出場機会が減る選手も出てきます。
でもそれをプラスに持っていくことで自らポジションをつかみ取ったキタジは素晴らしいの一言。
これからも激しい競争、見ものですね。頑張ってほしいです。



春先から比べて思うのは、一人ひとりが自身と確信を持ってきているのが試合ごとに伝わってくること。
春先はまだおっかなびっくり、こんなもんかなって様子にも見えたけど、最近は選手間での距離やタイミングが分かりあえているんだなと。
でも横パスを奪われたり低い位置でのつなぎの部分でミスが出たりと「完成形」にはまだまだ遠い。
ミスはつきものだから一つのミスを糾弾したりする気は無いし、むしろミスしたら取り返す気概を見せるプレーをしてもらえればそれでいいと思うんですね。ミスしたら「なにやってんだ!怒!」って思うことは私はありませんね。直後に気持ちもプレーも素早く切り替えられるのがプロだと思ってるんで。
その辺だとタニやクリは「プロらしい」気概に満ちた選手なんだなと思うこのごろです。

前線の選手たちの競争が激化しドミンゲスも含めて目立っていますけど、柏の中盤の屋台骨はこの二人。
彼らがどうやってチームを機能させるのか常に考えながらプレーしている姿を見逃してはならないと思います。
ただし、この前のようにクリが赤紙になってしまい次はお休み。バラあたりが穴を埋めるんだと思いますが、埋めるんでは無くて奪うんだという姿勢で臨まないとチームとして前進する速度が上がらないのではないでしょうか。
TMで頑張っている仙石なんかでもいいプレーはしているんだけど、いいキックも見せているんだけど先輩二人を追い越していくように頑張ってほしいと思います。



試合に関してはキレイに勝ったわけではなく、意地を見せて勝ち取った試合でしたね。
キレイに勝つ必要はないけれど、ヤザワにはなんだかィラッとするし(笑)
そう言えば試合前の太田には拍手~ヤザワ、ブ=---!笑ってしまいましたよ。
あと千葉銀の頃の方がしっかりしたサッカーをめざしていた相手指揮官のぶれまくりには他人事とは思えない部分があります。ジェフサポの方々はもうしばらく彼に悩まされるのかなと思うと…これ以上はやめておきましょう。他サポから見てもちょっとね。

失点シーンはそのィラッとするヤザワのファインゴール。
あれは仕方ないよね…ああ言うの持ち味だし。
でも2失点目は防げたはずかなと。
一人退場で足りない部分を突かれてしまいアタックに行けない中で二人でアタックに行ってしまったあたりはもったいなかったです。
裏にいた青木をドフリーにしてしまいましたね。ちょっとした声をかけるとか一方がカバーしてボールホルダーには一人がしっかりついていれば…まあ今言っても仕方がありませんがそう言う部分の課題って多くて、できるだけ余計な失点をしないようにしていかないと上に上がってからまた苦労することになってしまいます。想定していたより柏の失点は正直多いです。ふざけんなと言われるかもしれませんがそうなんですから。後半戦になってからの大きな課題だし今後につなげるためにもクリアしていきたい部分ですね。

両チームの完成度ってそんなに違わないし、スコアもそうですし内容的にも結構拮抗していたと思います。
ただ「勝負強さ」に関してはこれまでの戦いで我々が身につけてきた部分で差があったかなと。
それと監督の差、そして7番の存在感の差だったのではないでしょうか。

ほんの少しの差ではあるけれど、結果大きな差が勝敗を分けたんだと思います。


DSCN2530.jpg

いつも「ロスタイムは10分あるつもりで戦え」って言ってるけど、前後半合わせて9分以上にホントになるなんて(苦笑)
これほど激しく熱い気持ちを見せる菅野を見たことがあったかなって。
凄いセーブの連発でしたね!

DSCN2531.jpg

キタジが来るまでみんなで待って、それからレッツゴー柏!
やはりこういう激しい試合は勝ってこそのもの。



歓喜抃舞(かんきべんぶ)

手を打ち鳴らして大喜びすること



いろいろな気持ちが交錯する中で男気を見せたキタジ。
キャプテンとして集中を切らさず最後までチームメイトを鼓舞し続けたタニ。
鬼が立ちはだかるように激しい形相でゴールを守り続けた菅野。

まあみんな素晴らしかったんだけどね。
だからこちらも素直に大喜びで帰りました。





今季は日程に恵まれています。
しかしそんな中での秋の連戦です。

次は札幌戦。
石さんとともに戦った選手はだいぶ減ったけれど、成長を見せるためにもホームで相手を粉砕しなければなりません。
すべてのチームが牙をむいてきます。
だからこそすべてのチームを粉砕し、眼下に置いてから上に戻らなければならないと思います。

おごりとかそんなのではなくて、すべてのチームが試合中は敵だしライバル。
なぎ倒してトップになってもっと強くなっていかなければ。
それがいま最大の課題であるし目的ではないのかなと思います。
勝手な言い方ですけど(笑)


チームの成長を楽しみながら見守っていきたいし、こちらも勇気をもらっているんだから成長していかないとね。


次も頑張っていきましょう!




ではまたね。


| 柏レイソル | | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

懐かしいですね~

ウチにも、懐かしビデオといえば93シーズンのJ昇格を決めたNTT関東戦の千葉テレビ録画があるんですが、VHSのデッキがないので見れません。

| たいち | 2010/09/21 12:01 | URL |

>たいちさん

こんにちは。
スゴイのをお持ちなんですね!
貸していただければDVDに落としますよ(笑)
うちは99年以前のは保存状態が悪くて…全滅かもです(泣)

| katsu | 2010/09/21 15:20 | URL |

私のはキャビネットの引き出しに保存程度ですから、ダメになってる可能性大ですね。
あと94シーズンの何節かはわかりませんが、鹿島戦と市原戦があったかと…
柏の実家にあるので今度帰ってた時に久々にあさってみます。
Katsuさんのエントリー読むまですっかり忘れてましたよ。

| たいち | 2010/09/21 18:50 | URL |

>たいちさん


いいのをお持ちなんですね!うらやましいです。

探したら97年頃のアウェイ三ツ沢鞠戦のビデオありましたが、前半30分で切れていました(T_T)

もしたいちさんのビデオが見られたら当時のメンバーとか教えて下さいね。

| katsu | 2010/09/22 21:05 | URL |

かしこまりました。

すみません。
ひとつ前のエントリーに関してのコメントをこちらに何度も書き込んでおりました。

| たいち | 2010/09/23 13:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/1109-41e65d09

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。