柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

壁立千仞~市原戦

こんにちは。
どうも「千葉」って呼ぶのやなんですよね(笑)
呼んでほしければ早く千葉だけにしてもらいたいもんです。。。

え?
ハイハイ余計なお世話ですね(爆)

昨日の試合は色々な意味で「試された」と言う風に受け取ることにしました。

サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



皆さんの中にも色々なご意見があります。
「10人でよくやった」
「審判があれでこれで…」
「絶対に勝たなければいけない試合だった」
どれもその通りです。

最初に菅野が退場になった時、ネットがぶつかってきたようにも見えました。
まあ、赤だと言うのなら納得はしませんが受け入れるしかありません。
納得はしてませんよ、念のため。
前節で交代してしまった澤。
横浜戦では彼がいなくなってからチームが機能しなかったのは明白でした。
ではジュンヤが交代か?
監督が執った策は予想をひるがえす選択だったかもしれません。

でも、よく考えてみました。
レアンドロがいて栗澤もピッチにいる。
前節は栗澤の不在も痛かった。
突破力のあるジュンヤを残す選択肢もあるのかなと。

前線から圧力をかけることができなくなった柏は作戦を変えていく。
大谷のコメントにもあったが工藤に中後を見させて展開先を限定し小さな局面を作られてもあわてずしっかりボールを奪うことに専念。ある程度後ろに人数をかけざるを得ないから攻撃が散発になってしまうのは仕方ない。
そういう事態に追い込まれているなかで「自分たちにできること」をコンプリートしていくだけ。
退場者が出ると確かに不利だけど、だからって敗戦確定ではない。
何時だったか国立での浦和戦、相手に前半で退場者が出て1点ビハインドで。
カウンターに徹した浦和にさらに2点加点され1点返すも1-3で敗戦。サッカーって理不尽でこんなもんかと思い知らされたのを思い出す。

追いつかれてしまったから満足度は低いけど、横浜戦の事を思ったらそんなに悪くは無いと思う。
ベンチとピッチの選手たちが同じベクトルで進んでいるから一時でもリードできた。
勝ちきれないのはまだまだ力が足りないよと言うことではないでしょうか。



壁立千仞(へきりつせんじん)

読んでの通り「絶壁が千仞もの高さでそそり立っている様子」です。
壁は市原ではなくてもっと全然高いもの。
J1でもっと上を目指すのならば千仞の壁をも駆け登らなければなりません。
横浜戦を見て立ち止まることもあると書きましたが、またここで一呼吸考えることの重要さを教えられたと思います。



で、「10人でよくやった」のでしょうか?

うん、よくやったと思います。
シュートまで行けないのがご不満の貴兄もいらっしゃるでしょうが決定機は両チームそれほどありませんでした。
早○臭、高○臭のする相手監督の迷采配もすばらしく、次々と危険な選手を下げてくれまた相手チーム全体の不出来にも大いに助けられました。
工藤(相手の)や佐藤なんかはもっと怖い飛び出しとかあるはずなのにほとんど見られず、迷監督による劣化が気の毒でなりません。
あとネットくんの肘打ち癖は何とかなりませんかね。
昨年は同じような肘打ちで退場していましたが今回はおとがめなし…
あれね、ホントあぶないですよ。
誰かえらい人ちゃんと注意しといてくださいね!

日立台に舞い降りたサッカー母国の初心者が極東の2部リーグを小馬鹿にしたジャッジでいろんな波紋を水面に広げてくださいました。

普段は審判にも敬意を払えと言う私でございますが、敬意を払うような「紳士たる振る舞い」がなければそんないいもの払えませんわ。。。

いろんな試合で誤審と言うものは常にあります。
誤審までもはねのけて勝利をつかむのが強いチームだと思います。
だから審判に試合を壊されたとか言うつもりはありません。

残念だったのはせっかく来てもらった外国人審判のレベルはそんなに大したものではなかったということです。
結構どんなジャッジをしていくのだろう…と期待したいた人多いのではないでしょうか。
熱い対戦がよどみなく進んでいくことに一役買ってくれるのではと。

柔らかく指導
厳しく注意
そして厳重に警告
さらに従わなければ退場

日本人主審にも求めたいものは同じですが、だいぶすっ飛ばしていきなり警告になるのが今の世界基準ですかね。
そういう意味では柏だけでなく市原にもいいジャッジだったとは言えないと思います。


「絶対に勝たなければいけない試合だった」

そりゃそうですよ!
もう全部勝たないと勝ち点100に届かないんですから!
でも昨日のドローでもう届きませんけど(爆)

まあ大きいジャンプの前に体をかがめてためてるんですよ。
これからでかい連勝をしていくんですから、必ず。



戦いの中で相手以外の「不確定要素」も自分たちの敵になっていきます。
負けるのが怖いなんて思っている選手などいません。
全力で戦って負けることがあるかもしれません。
負けたからって柏の選手を誇れるはずですよね?

大丈夫、簡単には負けませんから(笑)



さて、ドロー沼に片足突っ込んでしまいましたが、あっさり抜け出すために渦潮の街で勝利しかありません。



桐畑、頼むぞ!





ではまた。

| 柏レイソル | | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご無沙汰してます。
調べてみたらあの主審プレミアで今年2試合吹いたのが初めてのようです。
もう1人の派遣審判(5月の日韓戦吹いた人)がよかったなぁ・・・。

ってJ2だから仕方ないか。

| まっきー | 2010/07/26 12:53 | URL |

お久しぶりです。
相手の名将は「何かイヤな動きしてくるなぁ」的に機能してきた選手をことごとく交代してましたね。
深井なんて柏戦だと何かやってくれちゃう嫌な相手だったんですがね。
嫌な相手と言えば、私の印象だと深井をはじめ、新居、播戸、岡崎、田中隼磨と小兵揃いの感じです。
(スミマセン、話変っちゃいまして・・・)

| たいち | 2010/07/26 14:36 | URL | ≫ EDIT

>まっきーさん
こんにちは。しばらくでございます。
そうですね、私も見ましたがキャリアは浅い方ですね。
でももう少しよどみない試合コントロールを見せてくれると期待していましたが…
ちょっと口が悪くなっているのは最近のデフォかもしれません(笑)
J2だからこそ「威厳」を見せられる主審が良かったです。

>たいちさん
こんにちは。こちらこそご無沙汰しております。
深井には不快な思いでしかありません。。。
はいおやじギャグです(爆)
嫌な相手たち…
みんな柏が育てたやつらばっかり(笑)
まとめて集めたら最強?いや最凶でしょうね。
失礼しました。

| katsu | 2010/07/26 17:54 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/1097-202d4841

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。