柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悲悲交々。。。横浜戦そしてフランサ

「喜」がないところが何とも悲しいですが…

横浜戦の事を書きたかったけど良くも悪くもあまりに柏らしくて、キーを打つ手が止まってしまい今ころになってしまいました。

とはいってもやはりあまり書く気にならない(爆)

どういう形でも結果は出る。
だから受け入れなければならないということですね。

サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



ドローで終わった結果については残念ですが受け入れなければなりません。
あのような時間帯での失点は今季ほとんどないし、またリードして逃げ切れなかったことも初めてでした。

何がいけないのでしょうか?

選手たちは自分たちのサッカーのやり方に自信を持ち、日々取り組んでいます。
それが徐々に確信になってきたのも、結果を伴っているのも見ている通りです。

中断期間を経て、少しゆるんだ空気の中でのアウェイは「ピリっ」とさせるにはちょうどいい舞台だったと思います。

一生懸命やっていないとか、そんな風に非難する気はありません。
ただ一つだけ言えることは、「絶対にできる」ことが「大体できる」「できるだろう」みたいな感じで試合がずっと流れてしまったなと言う気がします。

終盤の20~25分、シュート無し、ことごとくのプレーでタマ際で負け、ヘッドでも競り負け、最後に失点。
その時間帯においては完全に負けを認めざるを得ません。
ゲーム全体においてコントロールもできたとは言い難い、今季の中でもほぼワーストな内容だったと私は思います。

でも考えてみてください。
「負けていないことを前向きに考えたい」
と選手は言いますが、その本音は「むちゃくちゃ悔しい」と言う言葉を飲み込んでいるということが感じられるとは思いませんか。
菅野は相手が古巣だったからもあって露骨にその辺の心情をあらわにしていますが、それ以外の選手も同じだったと思います。

ずっと進みっぱなしと言うわけにはいきません。
一歩進んで二歩下がる…
なんて歌の通りだと下がりっぱなしになってしまいますが、今の柏は一歩進んでタマに立ち止まるというところだと思います。

攻撃陣は絶好調ではないけれど確実にほぼ2点取っています。
守備陣がもうひと踏ん張りして、クロスをカンタンに上げさせない、中で絶対にクリアする、シュートを打たせない打たれてもブロックしてコースを切るなど今一度自分たちができることを「確信」を持ってやっていただきたい、そう思います。









で、フランサは千葉行きですか(笑)
あ、根拠はありませんが千葉って柏っぽい人欲しがるからついつい。。。
それとも京都ですか。

退団は残念ですが長すぎたのかもしれません。
私は「監督が若手に切り替えたため」との新聞報道は信じていません。
おそらくフランサらしいパフォーマンスが出せない、見せられないことが理由なのではないかなと思っています。独断ですがね。

このブログでもフランサを叩きまくったり、私が謝ったり(笑)、実際に会いに行ったりもしました。
とてもサポーターに紳士的で好意的であったことだけは間違いありません。

記録には残りにくい選手だけど、記憶には必ず残る選手だったと思います。
どうぞ次の舞台でも活躍を期待しています。



が、



柏の勝利だけは妨害しないでね(笑)








さて、明後日の千葉戦ですが。


横浜戦のことをしっかり踏まえて激しく強いそして熱い試合を期待します。
やるかやられるか。
日立台では勝利以外いりません。

攻め倒す気持ち、90分プラス10分は持ちたいところですね。


頑張って応援していきましょう!




ではではまたね。

| 柏レイソル | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/1096-e5b19e30

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。