柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

国歩艱難~岡山戦

土曜日はナイターゲームでちょっと嫌な感じでありましたが何とか勝利することができました。

無敗継続中で柏王国安泰?
いや決してそうではないことを監督や選手たちは知っているのです。

もっと難しい戦いがこれから待っていることもね。

サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村




2週続けて相手は柏を徹底研究してきました。
2週間かけて一つの試合をターゲットにし取り組んでくる、照準を合わせてくる相手と戦うのは当然厳しいです。

今のJ2はどこのチームもプレッシングを基本形に取り組んでいると思います。
運動量、機動力、早いショートカウンター。。。
どこかで聞いたことがある言葉ばかりですね。

柏が4年前に取り組んでいたことは当時のJ2では異質なもので、当時は引いてカウンターのチームがほとんど。
プレッシングと言ってもそのエリアは自陣に深いところが多くラインも低いチームが多かったですよね。

でも今は当時の柏のようなチームがあちこちにあって「相手の良さを消す」サッカーはどこでもやってきます。
「プレス?そのうち運動量が落ちるから後半にたたみかければいいんだよ」
なんて「経験者的」な声も聞こえてきそうですが、4年もたてばいろいろなトレーニング技術とかも発展してきます。運動量継続の時間は少しずつ伸びてきているんですから油断はできません。


もちろん柏も工藤を中心にプレスのスイッチが入ります。
でもすべての時間帯でスイッチオンの状態ではないです。
時と場合によって使い分けているのが現状の印象です。

プレスを掛けてくる相手に対してこちらはパス、ポゼッションで対抗するシーンが今年の姿です。
いかに相手をいなして少しずつできたスペースを有効に使いゴールを奪うことを目指す、取り組んできたことは三歩進んで二歩下がるを繰り返し少しずつ成果を現しています。


国歩艱難
こくほかんなん

国を取り巻く情勢が極めて厳しくその命運が危ういこと。


危うい?
15戦負けてないんだけど?

負けてないということは素晴らしいことですが、それは大谷が何時だか言ったように「一戦一戦の積み重ね」での結果であって負けないのならシーズン終了までずっと負けないで行けばいいことで、目指しているのは負けないことを継続するんじゃなくて目の前の試合を勝利することなんですよね。

負けて得るものもあるし、課題も見つかります。
昨年はそんなものを見つける以前の問題でしたが…。
でも、勝ち続けることでしか見えないものもあるはずです。

変に勝慣れてきて、どこか緩んだ富山戦。
痛烈なワンツーパンチを食らった草津戦。
失点こそしなかったものの相手の運動量でミスを連発した岡山戦。
その内容や、局面のワンプレー、パス一本の精度などに選手のこだわりや反省が見え隠れしてきたのではないでしょうか。
先を見るのはまだ早いけれど、今うまくいったプレーでも上のカテゴリーで通用するのか、自問自答しながらより精度を上げていくことを選手たちは常に考えているんだと思います。


今できたことはこれからもできないといけません。
今できなかったことはこれからできるようにしなければなりません。
柏国隆盛(笑)のために自分たちのサッカー、一つ一つのプレーにどん欲にこだわって行くべきだし行ってほしいと思います。
対戦する試合にしても、チーム内競争にしても、常に危機意識を持って臨まないと足元すくわれて国家滅亡への道をたどってしまいます。
だからあえて日々の練習から取り組まないとね。


柏潰しだけに絞ってくるチームは怖いです。
いろんな欲はなくただ柏を倒すために準備されるとしたらとても厄介なのはここ3戦でよくわかりました。
それこそ「この一戦は勝つ!」ってくるわけですからね。
こちらも毎週がカップ戦、負けたら終わりと思って戦わないといけません。
そういう意味では北九州、甲府とも引きわけですから厳しい試合になりそうです。



プレー面ではチーム全体にミスが多かったけれど、起点になろうとする澤のポジショニングや飛び出しには流石の一言。
守備面はJ2ではそうは崩されませんが、ボランチとCBの間に巧みにポジションをとった喜山を捕まえることがあまりできなくて、前線にいいパスを配給されてしまいました。彼を誰が見るのかがちょっとあいまいでそこが苦戦の一因ともいえるでしょう。そんな喜山を首にしたラ○スって。。。見る目なし(笑)

ワタルのサイド突破が日に日に迫力を増しています。
攻撃に多くの時間をかける柏でSBも積極的な攻撃参加が求められる中、守備面でも良さが目立つようになっています。これからも頑張ってほしいですね。

そしてクドウ。
ゴールハンターと言うのを地で行く彼のもとにもっと多くのチャンスが巡ってくるでしょう。
向上心高い選手は私は大好きなので、これからも高い意識でプレーし続けてほしいですね!



さて、内弁慶の私も今週はスタジアムに行きますよ!
現地&テレビ等応援のみなさんお疲れさまでした。
今週も頑張って応援していきましょう!



ではまた。

| 柏レイソル | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/1091-2f7f72da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。