柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

銖積寸累~福岡戦を見て


カッパと太陽王もうららかな天気で上機嫌。
風邪は強いもののいい天気になりましたね。
雨じゃない日立台って久しぶりな気がします

しかしながら上空を舞う風と同様に地上でも激しい肉弾戦が繰り広げられることとなりました。


サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



福岡の試合は過去2戦ともタマタマ時間が合ったのでTV観戦していました。
非常にシンプルで速い展開、小気味いいサッカーをして2試合とも相手を圧倒していましたね。
甲府、札幌とちょっと骨っぽい相手を粉砕して乗り込んできたわけですから気をつけなければならないことが沢山であると容易に想像できました。

栃木戦では勝ち点を置き忘れてしまった感じでしたが、この日は結果的にしっかりつかみ取ることができました。
もしかしたらドローで場合によっては相手に勝ち点3を渡してしまったかもしれませんでしたが、先日の結果をしっかり受け止めて戦った結果、チーム力で奪った勝ち点3だと考えます。


ゲームの内容的には…
正直低調なのかもしれませんね。
ただ昨年と大いに違うのは「落ち着き」があると言うこと。
それと漫然とボールをつないでいるわけではないなと感じるところでしょうか。

昨日見ながら色々な声が周りから聞こえてきます。
攻撃に対するアプローチが不発に終わることが多いのは開幕戦から続いていますが、それが嫌で嫌でたまらないご貴兄から、ボールをバックラインに戻すたび罵声が飛びます。

「なんで戻すんだよ!」
「前に出せ!前に!」

どうせそんな人たちは前に出したら出したで言うのでしょう。

「放り込めばいいってもんじゃないんだよ!」
「どこに出してんだ、へたくそ!」


サポートのない場所に漫然とボールを蹴っても相手にプレゼントするだけ。
それは苦しい時にクリアする時の話。
ロングフィードにも作り方があって、たとえばミノルが中央に相手DFをひきつれて入って行った後にできたスペースにワタルが行くとか、逆なら祐三が入っていくとか作り方も考えてるはずですけどね。
私なんかが考えてること以上に選手たちは考えてプレーしているはずなので、いちいちボールを下げるだけで文句を言う輩はモバイルのタニのコメントをよく読んでその辺を熟考してもらいたいものです。

縦に早くボールを入れれば得点できると思ったら大間違いで、単純で連動性など無くただ個人の突破力のみでゴールを奪いたいなら初代のエジウソンみたいなのを連れてくればいいんでしょうが、私は今年を「選手間の連動性」を徐々に熟成してってほしい一年になればいいなと思っているので。

現実にはパクドンからのフィードが多く中盤を省略する形が多かったかもしれません。
でも、レアンドロがだんだんフィットしてきてフィード以外に中盤のタメもできてきています。
栗澤が絡む時もいいパス交換もできているので、すぐにではないけれど無理なものではなく「自然なポゼッション」ができてくるはずだと先を楽しみにしていきますよ。




銖積寸累(しゅせきすんるい)
少しの事でもだんだんと積み重ねれば大きなものになること。


工藤が初ゴールを決めてくれました。
嬉しい決勝ゴールとなりましたね。
私なんかよりもユース時代から彼を見続けている人もいらっしゃるので多くは言いませんが、プロになってから練習で見る彼は本当にいい選手です。
ボールをもらう動きも、ターンの速さも「あ~ああいう動きがしたい。。。」と思わせるもの。
いつも言いますが、練習をしっかりやっているものにはチャンスが必ず来るのだと私は思います。
練習見学に行ってみた時に必ず私が見ているのは各選手のやる気度。
ここで俺がアピールして試合に出るんだと言う気持ちを日々積み重ねていく。
納得いく練習、トレーニングを毎日積んでいく。
せっかくプロ選手になったのだからオフ以外はプロフェッショナルに徹してほしい。
そう思います。

そういう意味では昨日幾つかのピンチを救ってくれた菅野。
彼のプロ魂はすごいですね。
自身のブログでも日々の取り組みや試合までのアプローチを書いていますが、やはりプロはそうあってほしいと思います。
練習がきっと好きで、どこまでも自分を高い位置に置きたいと日ごろから思っていて、そのためには日々どうするか考えているのだと思います。

日々の練習で少しずつ自分の力を積み上げていく。
急にうまくなったり強くなったりするはずはありません。
工藤のシュートも同じような位置から何度も何度も練習で決めてきた場所だろうし、菅野のファインセーブも何千何万のシュートをブロックしてきたからこそいい判断ができたのだと私は思います。

サッカーの選手って、一般人みたいに嫌なことがあったからって酒飲んで泥酔するわけにはいきません。
羽目をはずして記憶がないなんてわけにもいきません。
以外と狭い世界なのではないかなと思うこともあります。
まあいろんな業種や他のスポーツ選手や他の業界とかにもお友達はいるのでしょうけど、過度にいい加減に生きていくことは制限されていると思います。
私を始めごく普通の一般人のみなさんも、自分の仕事に関してはプロフェッショナルであるはずだしあるべきですよね。でも世間一般に名前が売れているわけでもないからどこかで「抜く」事は出来ます。

自分を律するプロ選手に対しもっと敬意をはらうことも必要なのではないでしょうか。


サッカーの選手は一般人が想像しないような義務感や苦悩を抱えてプレーしています。
でも彼らはまた私たちが得られないような達成感と楽しさも同時に得ています。
勝てば勝ったで内容が悪いとか色々言う前に、自分自身も「柏レイソルを応援するプロのサポーター」を目指すべきではないでしょうか。

どこかの選手ブログにいましたね。
「逃げてる選手がいる」
「文句を言われるのは当たり前」
とかコメントで長々言ってるやつ。
自分のブログにかけばいいのにねってそんな奴のブログは決してみませんが(笑)
私に言わせてもらえばそんなこと言ってる暇があったらスタジアムで前向きに応援してみろよと。
きっとスタジアムでも罵声を送っているんでしょうね。暴れるとか前に言ってたし。


選手に逃げてるやつなんて誰もいませんよ。


「こんな稚拙な攻撃でJ1に上がっても通用しない」
と言う人もいます。

そうですね、だから今J2を戦っているんですが?
攻撃力をもっと上げてJ1に上がるために、上がってさらに飛躍するために日々切磋琢磨しているんじゃないですかね。
そういう意味でも今日の練習試合、見たかったです。
月曜だから無理だけど。。。

FW陣のギラギラした感じ、監督にも伝わったでしょうね。
中盤だってアルセウや仙石が頑張っていたようですし、誰が「逃げて」いるんだか教えてもらいたいものです。
少なくとも私が近年練習見学に行った時や色々聞いた話では、逃げていたのは一人か二人しかいませんが…。


after game
まずは一歩一歩結果を残して行きながらですよ。
拙く頼りなくとも志は強く持って勝ち点3のみを追求していくしたたかさ。
こだわっていきたいところです。

kudo goal ura
ゴール裏に入って叫ぶ工藤。
こういうシーンをたくさんみたいですね。
初ゴールおめでとう!
もっともっとたくさん入れちゃってください(笑)
林やジュンヤも今日の練習試合で②ゴールずつ。
澤も頼みますよ!

watarukiri.jpg
カッパになったワタルとアフロ?のキリ。
お笑いも大切に、クロスも大切にね(笑)
育った場所が違うのに気が合うのかなこの二人。。。?



さて、得点は少ないものの3試合で勝ち点は7。
出だしとしてはまずまずですか。
え?9じゃなければ認めない?
まだまだ格上感から抜け出せないあなた、地獄が見えますか(爆)
もしかしたら柏はまだ50%くらいの出来でしかないかもしれません。
推定ですが(苦笑)
私はもっと良くなる方に賭けますよ。
あなたはどうしますか?
文句が言いたい方には発想の転換をお勧めします。


スタジアムにはいろんな方がいらっしゃいますが、文句たれも前向きな人も勝利の後はみんなニコニコして喜んでいます。
みんな柏レイソルが好きなんですね。。。



遠く先の事はどうでもいいんです。
次の緑戦。
勝ち点3をどう奪うのか。
それを追求して一週間選手たちには頑張ってほしい、勝利のみにこだわってもらいたい、そう思います。

一つ一つ進んでいくことで力をつけて行きましょう。



ではまた。

| 柏レイソル | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/1060-5381dae7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。