柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人心収攬

新体制の発表も終わり動き出した今季の柏レイソル。

人の出入りも多くあったが基本主力選手の流出はほとんどなく、期待できるものと信じて応援していきたいですね。

さてさて、昨年の低迷の検証と責任の所在はどのようになったのか…
うまくゴニョゴニョっと終わってしまったとかはまああえて言いませんが(笑)

ちょっとだけ考えてみましょうか。

サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



基本的に低迷の原因は何なのか?

アルセウの離脱?
確かに彼は強い選手だったので離脱は大きな要因かもしれません。
でも、キャンプでの怪我でしたからリーグ開幕に向けていないものはしょうがない。
移籍マーケットの関係で補強もままならない。
怪我体質の選手が多かったのも最初からわかっていた中でアルセウ以外の補強が全くなく戦力外も無かった(天皇杯準優勝はリーグでの躍進を約束したものではない)というフロントさんの慢心はもはや明白な事実。
そこに来て監督の人選を誤ったというのが一番の原因かなと思いますね。
攻撃の選手が補強できなかったというのは言い訳で、その時点でハセを強制回収しておけばよかったのですから。
サポカンのフラグ発言が逆現実化するとは当時思ってもいなかったでしょうけど。。。

いずれにしても「このままでいいか…」的な発想があったのならばその時点から凋落の一歩が始まっていたということでしょう。


こうやって私や他のみなさんが色々言うのも「結果」を見ての結果論でしかないのは分かっています。
でもあえてそれを顧みるのは、サポーターのみなさんがその結果の「過程」をすべて見ているからだということを偉い人たちには分かっていただきたいんですね。
特に「残念で…」のお方を中心に(笑)



人心収攬  じんしんしゅうらん

~人々の心をうまくとらえること。人々の信用をかちとること。~



私は年末に「責任の取り方について後で考えたい」とどこかのエントリーで書いた気がしたのでそのことをずっと考えていました。

年末に強化部の「首のすげ替え」があった時、チームの応援掲示板や各ブログなどが荒れまくっていました。
それが責任の取り方なのかどうか、正直理解に苦しんだ人が多かったのだと私は思います。
それに加えて、柏サポーターは緑アレルギーの方が多い(笑)のも一つの要因かなと。
私が思うに緑嫌いなのは、緑の選手が嫌い(一部はいますけど苦笑)なのではなくてその昔の緑フロントが嫌いなんじゃないかなと。
まあ私のことですけど、元チェアマンを名指しで独裁者呼ばわりした某新聞社の偉い人が野球やサッカーに口挟んでいたのが一番気に食わなかったのが始まりかもしれませんけど(笑)。

そんなのは柏の今の現状とは関係ないんで聞き流してください。



別に選手が移籍したりするのが嫌だとかいうんじゃないんですけれど、ハセとか池元の件とかについてちょっといや結構疑問点があるんですよね。
それぞれの選手に事情があるし人としての気持ちもあるわけですから、今後においてはできるだけ明確に伝えてほしい部分であります。
柏に所属しているのに選手としてのキャリアをほとんど他のチームで過ごしているというやり方が、チームにプラスの影響をもたらすのかなと。
何のために彼らは柏に所属しているのかなと思っていました。


新加入選手のコメント(っていうかアルセウはこの4年で3回目の壇上でしたっけ笑)なんかを見ていると、「柏で」活躍したいって気持ちが伝わってきます。
本当に頑張ってほしい、そう思います。
できるだけ長く所属してほしいって思います。






フロントの仕事、責任の取りかたって言うのは

「かかわる人たちの気持ちが柏レイソルから離れないようにすること」

が最優先ではないかなと思います。



チームを強くするために、時には非情な判断も必要になってくるのは理解できます。
しかしながら失敗を認める勇気も常に持たなくてはいけません。
そういうことを嫌でも確認させられたのが昨年だったと思います。
私は降格したから強化部総退陣とかは思っていませんでした。
ただチームを強くするためにひたすら仕事をしてもらいたい、そういう気持ちだけです。
人々を煙に巻いたりせず、しっかりと結果を出して堂々としてもらいたいと思います。

それができないならあらためてその時に「解任リコール」を行えばいいかなと(笑)



フロントの仕事って我々には見えにくい地道な作業がメインなんだと思います。

で、頑張っているんだろうなとも思うんですけど、他のチームのホームタウンに仕事とかで行くと結構差を感じるんですよね。

柏にほど近いホームタウンである私の住んでいるところではレイソル関連のものは皆無です。。。

他チームのところではフラッグ一つやポスター一つもスタジアムから遠く離れた地域にも掲げられたり貼ったりしているのを見るんですよ。
ああいう地域での活動ってどれだけの営業部隊がどの辺まで活躍されているのか、私たちにはわかりませんのでこれ以上何とも言えなんですけど、地域での露出がなければ浸透度も無いのかなと思います。


人々の心をつかむのってホント難しい…




フロントのみなさんには切にお願いします。

選手たちの心
地域の人々の心
我々サポーターの心

をギュッとつかんでくださいまし。
信用をかちとってください。

私たちはそれを応援という形で返しますから。




チームが長い歴史を作ってくれると信じて、見守っていきましょう。





ではまた。

| 柏レイソル | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/1043-109eedd1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。