柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

銘肌鏤骨…忘れてはいけないこと

昨日の結果は全く残念でなりません…
どこかで聞いたセリフですがなにか?

ただ私は選手たちの頑張りに拍手を送ります!

気持ちの整理に時間がかかるだろうとは思いますがもう来年のことは始まっているんです。

サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



2005年12月、私は日立台にいました。
終わった後の虚脱感と怒りをぶつけるところも術もなく目の前の選手たちにそのまま放出していた記憶がよみがえりました。
今思っても全くバカだったと自戒しています。

一度落ちてから這い上がり、また今年まで、ゴール裏を中心に柏サポーターが変わったことはスタジアムで見ている私自身だけでなく他のサポのみなさんやレイソルの選手たちが実感していたことだと思います。
どんな状況でもぶれずに応援してきたこと、選手たちはいろいろ言われながらもそれにこたえようと頑張ってきたことは誇るべきだと思います。

結果は出せなかったし奇跡を起こすことはできませんでした。

でも、奇跡が起こせなかったからと言って誰が彼らを揶揄することができるでしょうか?
必死に食らいついている、頑張っている男たちの姿を私は誇りに思いたい、また昨日の悔しさを体の隅々まで刻み込んで忘れないようにしたいと思います。


銘肌鏤骨(めいきるこつ)


肌にきざみこみ骨に記すという意味です。

しっかりと心に刻み込んで忘れないこと。


つらく悲しいことが人を成長させるのは言うまでもありません。
しかしそれが連続することで果たして絶望だけが待っているのでしょうか?
そんなことはないと私は思います。
2009年に奇跡を起こすことはできませんでしたがではもう終わりということではありません。

もう来年に向けて開幕している気持ちで戦わなければ1年で上がることは難しいと思います。
酷な言い方ですが、泣くのは昨日で終わり。
切り替えるのが難しいのは分かりますがもう次に向かって野心をもって突き進まなければなりません。

今週末、2010年シーズン開幕第0節です。

強豪の川崎に勝利することによって来季J2の舞台で戦う対戦相手の皆様に「柏は来ないでもらいたかった」と思わせるような恐ろしい試合を見せつけなければならないのです。

それがプロフェッショナルとしての生き方だと思います。



選手のみなさんたちはわれわれに謝らなくてもいいんですよ。
あなたたちの気持ちはビシビシ伝わってきてますから。
結果が出なかったのはだれの責任でもなくみんなで共有すべきもの。
全員の責任と考えましょう。
力が足りなかったなら鍛えていくしかありません。

毎試合、一つずつここ数試合のような「絶対に勝つ!」という気持ちを忘れないように、骨にまでしっかり刻みこんで戦っていきましょう。

骨が折れたら私が拾いますよ(爆)
だから君たちをずっと信じて私も応援していきます。



ではまた。

| 柏レイソル | | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

チャンスかも

久しぶりに書き込みをします。

2回目の降格、残念です。

この結果を見て、指揮官の情熱・姿勢・思想・把握力等々、チームに及ぼす影響が大きいと言わざるをえません。

前回の降格から、あまり期間が開かずに繰り返すということは、
私見ですが、会社全体に先行きに対する見通しの甘さがどこかに存在したのではないか?
と思われます。
これを機に、真剣に反省し分析し対応策を練って、チームが再建されることを願います。

3年後には、アジアチャンピオンとして、クラブWCに出場する雄姿がみたいです。






| 南国のレイソルファン | 2009/12/02 14:43 | URL |

>南国のレイソルファンさん

こんにちは。
ご無沙汰しております。
選手の資質も大事ですが、おっしゃるように監督の指導者としての資質も本当に大切だと実感してしまった残念なシーズンでした。
会社の甘さなどについては最終節が終わってから自分なりに検証してみたいと思います。
まあ中の人でない私がどこまで核心に迫れるかはわかりませんが(笑)

チーム自身が発展のためにどれだけのことができるのか。
世界ワールドなチームになるのを楽しみに見守っていきましょう!

| katsu | 2009/12/03 10:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/1028-8c08e34f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。