柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

往生際が悪い私

週末の山形戦は残念ながら敗れました。
今季、悔しい負け方は幾たびありましたがこの日の敗戦は「悔しい」「悔しい」でした。
あの05年入れ替え戦でもこんな思いではなかったです。

もっともあの時は悔しいよりも呆然でしたので。

サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



すばらしい雰囲気の中好試合を期待しましたが立ち上がりは完全に山形のペースにはまってしまいます。
うちが07年にやっていたような前線からの連動したプレス。ここで決めてしまおうとする勢いにのまれてしまいます。
ものの5分か10分で立て続けのピンチ。菅野が止めていなければ2~3点は確実にもって行かれてしまったことでしょう。
自陣に釘づけにされラインを上げることすらできない。苦しい展開です。
何本もシュートを打たれ跳ね返しきれずまた展開される。春先の対戦とは全く逆になっていました。
こちらはつなぐこともままならないためなかなか攻撃に移れませんでしたが、時間の経過とともに硬さも取れてきたようで少しずつですが押し返し始めます。
しかしながらサイドの主導権は握れず、柏は左サイドからの攻撃が多くなり常に仕掛けても1対2の状況を作られうまく守られてしまいます。
右はムラが何度も上がるもののそこにパスはほとんど出ず、最後のほうで縦に長く自分にスルーパスを出して亮を振り切りクロスを上げたシーンくらいか。これも中の競り合いは山形のCBに軍配が上がります。
数字上は互角に見えても中身は違う前半でした。
二度のゴールがオフサイドとハンドで助かりました。


後半は最初から飛ばしていきます。
何度もゴールそばまで侵入しますが相手も必死に防戦。なかなかいいシュートまではいきません。
攻め込んだ中での相手カウンター。
宮沢の抜けだしはどうして?なんで?という感じでしたがあとでVで確かめるとタニがわずかに残ってしまっていてラインにギャップが…どうしてもやりたくなかった先制点を献上してしまいました。

それでもまだ時間はある。
攻める手を緩めずに立ち向かいます。
キタジやドゥのヘッド、混戦の中での競り合い。
健太が止めまくります。そんなに止めんでもいいのに…
時間はどんどん経過しポポのFKまでも健太がセーブ。
試合終了です。



勝てない試合はあとで振り返ってもスタジアムでみたとおりのもどかしい展開です。
家でVを見ながらまた悔しさがぶり返してきました。
選手たちは頑張っていたと思います。
結果を出すことはできませんでした。でも「やる気がない」「覇気がない」ということではなく「力が足りなかった」ということだったのです。

翌日他力に期待するも大宮は大勝。
状況は厳しいものとなりました。

今うちのおかれている現状は自身も体験し、また他チームも体験した厳しいものです。
従来なら「入れ替え戦ポジション」である16位は今季から自動降格。
J最多入れ替え戦経験チームも自動的に降格することになってしまうのか?
奇跡は起きないのか?





奇跡というものは簡単に起こるものではありません。
でも起こしている人、チームは過去にいくつもありました。
そういう人やチームはどうしていたのか?

グッとこらえて、自分を信じ、出来ることを最大限やる。
まず自分たちができることを必ずやりきる。
そこに見えないプラスアルファが働いて奇跡が起こるのではないでしょうか。

何もしない、もう諦めた、もうやめた…
それなら終わりです。

でもJ1に残ろうがJ2に行こうがチームが存続している限り戦いは続くんです。
次節で降格になろうがその次だろうが残りはただの消化試合ではないんです。

自分のプライドや未来のために、選手たちには「思う存分暴れて」もらいたいです。


今季は雨が多くて観戦にはつらいです。
でも見に行った限りは目をそらさずにすべてを記憶して帰ってきます。
途中で投げ出して帰ろうなんて思いません。選手に失礼ですから。

最後なんてありません。
絶望もありません。
あるのは戦いが続くという事実だけなんです。

だからね、チームがなくなるか、私が死ぬかまで応援するんですよ。
絶対にね!


泣くだけ泣いて顔洗ったら、また練習です。
もう一度みんなで肩組んでやるだけです。
DSCN2371.jpg



私?泣いてませんよ(笑)



ではまた。

| 柏レイソル | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/1022-8dda6683

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。