柏強化委員会

流れなんて自分たちでつくるんだよ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

監督力

おもいきりムカついた雨の国立から3ヶ月半…
似たような状況から全く違う結果を導き出せたのはまさに監督力の差と言えるでしょう。

多少のメンバーの差異はあるとはいえ崩壊した守備組織を再構築した成果があらわれ、また少しずつ前に進んでいけると言う気持ちを私たちにも与えてくれた昨日の夜でした。
サッカー始める人にお勧めのグッズ

にほんブログ村 サッカーブログ 柏レイソルへ
にほんブログ村



ポポは調子がいい感じで決定機に何度も絡み、実際に世界ワールドなシュートも決めてくれました。
交代するまでも何度も浦和ゴールを脅かしましたがもう一歩のところで決めきれず。
ここで監督はそのポポをフランサに帰ると言う選択をします。

68分。
1点リードの場面。

カウンターがことごとくはまりあとは決めるだけ。
そんな状況になってきた時間帯です。
浦和もさすがに攻勢を強めてきましいたが、迫力と言う点ではいま一つ。
シュートはほとんど枠には来なくて、セットプレーは釣りお頼み。まあそれでもやつは充分危険な選手だったけど。

自分で守備に戻りそこからつないで最後はフィニッシュに持ち込んでゴールをしたフランサ。
この時間帯はおよそ国立でドゥがヘッドを外した瞬間と同じくらいか。
自分の信念を持ち、選手の力量を把握していた監督の「先んじた」采配がいい結果につながったのだと思います。

もちろん先んじてことを行っても素晴らしい結果が待っているとは限りません。
でも何かを恐れ、また金縛りにあったように動かないよりは自分や選手を信じたアクションを起こした監督に賛辞を送りたい、そんな気分ですね。

最後には大津がバテバテの釣りおを振り切って気持ち良く決めたシーンは柏サポ的には豪華なおまけとでも言うかおいしいシーンでしたね(笑)。
もっとも大津、その少し前くらいから楽しくてしょうがないような笑顔でプレーしていましたね。
そういうのこれからもどんどん見せてほしいです!




現状柏のおかれた立場ではリスクを犯しすぎて失点するわけにはいきません。
やみくもに足元でつなぎ、攻めて無くリズムを失って奪われ、ぽっかり空いた中盤を埋められずカウンターを食いまくり失点の山を築く…嫌だと言うほど見てきました。
全員が自陣に引くのは果たして本意ではないはずです。
でも今の状況はまずは守備から。
それも相手に有効なスペースを限りなく与えることなく手詰まりにさせて、奪った瞬間攻守の切り替えを早くし持てる最大の推進力でゴールを奪う、ということでしょうか。
私の中では1-0の試合を増やして行くほかないのかなとも思っていましたが、監督の中では相手に隙があれば弱点は徹底的に突いていくということなのでしょう。私の方がよっぽど消極的だったかもしれません(笑)。

今回は浦和のチーム事情もありまた監督の狙いと采配がピッタリはまっていい勝ち方ができました。
充分に分析し相手がカウンターにかかるように追い込んだともいえます。
勝ちに偶然有り、負けに偶然無しと言われておりますが今期の勝ち星の中で昨日は偶然と必然がかみ合った勝利ではなかったでしょうか。
そう言う部分の要素の一つとして監督力ではないのかなと。

勝ったから言うわけでなくて粘り強く守って行く中で自分たちができることを少しずつやっていく、ブラジル人なのに日本人見たいな実直さが見える気がするのは私だけでしょうか。
なまった体を鍛えなおしたフィジカルトレーニングもジワジワきいてきていることでしょう。

実際、攻撃面の課題はまだまだあるのは事実です。
でも守備面で崩れる心配が試合ごとに解消され逆に取られるはずがないという確信に変わりつつあるのは今後の戦いに向けて最大の前向きベクトルですね。

ん?
誰かいましたよね「何も変わってない!T橋監督の方がよかった。」なんて言ってた方(笑)。
別に非難してるわけじゃありません。
もう少し目を凝らして柏の選手たちを見てみましょう。
必ずどこか違うと思うのでね。

わからない人は明後日国立に行きましょう。
そうすればわかります、きっと。
勝っても負けても引き分けても、彼らは少し前とは違うんだってことをね。



連戦の方がかえっていいかもしれません。
横浜は守備も堅いチームですしそううまく試合が運べるとは限りません。
ここ数年も苦戦していますしね。
でも苦しい中で何かを起こすには週末の試合はまさに試金石です。
さらに向上して攻守の切り替え早く、いいゲームを期待します。



まだまだ暑いですけれどみなさん頑張っていきましょう!

| 柏レイソル | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://katsu.blog2.fc2.com/tb.php/1007-f35eeb4d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。